FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

ラブφサミット 恋の罠は甘い誘惑

2011年5月14日発売
B's-Log文庫 作者:藤咲あゆな


読みましたー!
簡単に感想というか。

完全リヒャルトルートです。
リヒャルトに拉致されるところから始まり、エンディングまでです。
冒頭で、リヒャルトが本性を出すシーンが回想?的な感じで挿入されていましたが、1章では、出会いから始まりました。

ラブφサミットといえば、ゲーム中に1シナリオが終わると攻略中のキャラクターからメールが届きます。
これはノベルでも使われており、メールの内容がほぼ一緒でした。
とても嬉しいですね!
「一緒に行きましょう」とか、ゲームそのままの感じが出ていてとてもよかったです。

途中でドSリヒャルトにかわるわけですが、この変わるシーンなどもゲームさながらでとてもよかったですね。
ちょうど挿絵があったので、ゲームをしているときにはわかりにくかった雰囲気がすぐにわかりました。
ていうか、危ない人ですかwww

文庫ではエミリオも活躍しています。
もともと鷹グループなので仲良しなのですが、いろいろ手伝ってくれたりするので、エミリオ好きにはまた違った一面が見られるのでは?と思いました。
この文庫を読んで、エミリオルートをやってみたくなりました。
可愛いですよね。

ゲームをしている人には少し物足りない感じもしますが、してない人はかなり楽しめる文庫でした!
かなりドSですからね。
ものすごく好みです。
かっこいいですよねー。
ここまで束縛されるならいいんじゃないか、と思えるくらいのドSっぷりです。
「お仕置き」とか、「ごほうびをやろう」とか、「俺以外の男と口をきくな」とか…
ネオロマキャラにしては強烈なくらいのドSっぷりを発揮しています。
ドS好きにはたまらないですが、それ以外の人はちょっと…となるかもしれませんね。
ゲームの雰囲気を崩さないとてもいいものでした。
面白すぎて何回も読んでしまいました。
リヒャルト好きにはお勧めの1冊です。

初版?は帯付で、6月14日までの1ヶ月限定でのじー、こと野島健児さんのリヒャルトドS着ボイスがダウンロードできます。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

カテゴリー

舞台参加予定

即売会参加予定

声優名愛称*敬称略*

1ヶ月に描いたかず