FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

今日は会議!

今日は朝、箕面で会議がありました。
うっかり寝坊したので1本遅い電車にしたのですが、余裕で間に合いました。
いつも早い電車に乗らなくてもいいんじゃん…

今日はためていたレビューやレポをアップしました。
ハッピーラブソングなんて1週間遅れですよ。
エレメンツガーデンのは…
ええ。
結構遅いですが、レンタルしたのでね。
あと、コルダの先日出たアルバムのレビューもしようかと思ったのですが、めんどくさくなったのでやめました。
それに、出たのは9月ですからね。
結局レンタルにしたので、来たのが遅かったんですよ。
きちんと買って、すぐにレビューしないと。
明日くらいには、GRANの新譜のレビューを上げます。
きちんとレビューを書くためには聞きこまなくてはいけないのでね。
3つも上げたので、ちょっと疲れました(苦笑。

そうそう。
レポね。
1時間ちょっとかけて書いたんですよ。
長!!!!
書いてて自分で思いました。
でもね。
あれでも結構割愛したんですよ!
頑張って割愛したんです。
ライブの話とか全然書きませんでしたからねww
特に広樹のライブコーナーとかww
めっちゃかっこよかったんですけどね。

そんなわけで、これを書いたらガールズナイトの内容が霞がかってしまい、レポを諦めました(マテコラ。
だってー!!
良子ちゃんは確かにかわいかった!
でもね。
ぶっちゃけ女子会とか興味ないし(オイ。
そんなわけで、割愛w

ガールズナイトといえば。
麻生なっちゃんってW出てたんですね。
全話見たけど、知らなかった~
調べたら、役名を見て思い出しました。
「誰だよ、この下手な演技のやつ」って思った人だったんだよねー…
ファンの方すいません。
だってー
演技が演技演技してたんだもんww
やっぱ、実際に動くのと声だけとは違うんですね。

ま。
そんなわけで、明日はユニバに行ってきまーす。
早い話がハロウィンを楽しもう、遅いけどな!とGR感謝祭下見~です。
なので、ハロウィンパレードを見たら帰る予定(コラ。
だって。
私も葵も次の日は仕事ですから☆
tb: 0 |  cm: 0
go page top

ROSE MAGICより

これまた全曲書くつもりはないので。

*ROSE MAGIC
1WEEKキッチン ボリス=エレイ(杉山紀彰)
 QuinRoseMIX~Halloween EVE~にて発売されたアルバムに入っているボリスの新曲。
Popular Loverに次ぐ、アップテンポのスピード感のあるキャラクターソング。
ボリスの1週間?を歌っている感じがします。
あー…ボリスは相変わらずだなって思う曲です。
これを微動だにせずに歌う杉山さん…生ってすごいですね!
は、置いといて。
流石、BGMを作っている鞠さんが作曲しているだけあって、アリスの世界観をそのままに持ってきています。
キャラクターをよく表している曲です。

Amusement park メリー=ゴーランド(堀内賢雄)
 ゴーランドのキャラクターソング。
ゴーランド初のキャラクターソングは遊園地のオーナーらしく、アップテンポの思わず体を動かしたくなる曲。
歌詞もそうですが、曲もゴーランドを表したとっても楽しくなる曲です。
世界観を失わずに作っているので、ゴーランドの遊園地でかかっていてもおかしくない曲ですね。
とっても好きな曲です。
賢雄さんにしては珍しく、暑苦しい曲ではないのです。
が、ある意味銃弾が飛び交いそうな曲ですね。

このアルバムにはほかにもミハエルや、オランヌ、マーシャルといったイベント出演者の新曲が収録されています。
すべて鞠さんが作曲しているので、大陸シリーズ・アリスシリーズの世界観を失わない曲に仕上がっていて、完成度の高さは沢山ある乙女ゲーブランドの中でも一角をなすものではないかと思います。
あれ。
書いてて思ったけど、オランヌも入ってたんだ…
tb: 0 |  cm: 0
go page top

Elements Garden III -phenomena-より

全曲書くつもりはないので、きーやんソングのみレビュー。

*Elements Garden III -phenomena-
PLEASE KILL OUR MUSIC 谷山紀章
 Elements Gardenのコンピレーションアルバム第3弾。
毎回新曲にはゲストを起用、ということで第3弾ではきーやんが登場。
GRANではあまりないきーやんの音域をフルに使用した曲です。
曲がいろいろな表情を見せるところなんかは、きーやんの得意分野のようで、GRANRODEOのKISHOWとはまた一味違った感じがしました。
とってもいい曲です。
あまりロック調的なものは好きじゃないはずなんですが…好きですね~、こういう曲。
疾走感のある曲です。
風を感じながら聞くといいかもしれませんね。

このアルバムにはほかにも、秘蔵っ子飛蘭をはじめとして佐藤ひろ美、茶太なども参加。
きーやん以外は全員女性ボーカルですが、Elements Gardenがその歌い手に合わせて作っているとてもいいアルバムです。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

うたの☆プリンスさまっ♪ ハッピーラブソング2

*うたの☆プリンスさまっ♪ ハッピーラブソング2
BLUE×PRISM HEART 聖川真斗(鈴村健一)
 12月23日発売のファンディスク「うたの☆プリンスさまっ♪-Amazing Aria-」に使われるキャラクターソング。
前回のオーディションソングとはうって変わってアップテンポの明るい曲。
自分で決めていた殻を破った、という雰囲気のする曲です。
キャラ性が出ているかといえば…うーん。
迷いどころですね。
なんていうか、キャラが迷子になっている感じがしないでもないですが、今回もいい曲です。
真斗の得意楽器であるピアノをふんだんに使用したメロディーラインが特徴。
騎士の~に比べれば、スピードの速い曲なので、ボタンの配置が怖いことになりそうですね。

RED HOT×LOVE MINDS 神宮司レン(諏訪部純一)
 2月10日発売のファンディスク「うたの☆プリンスさまっ♪ -Sweet Serenade-」で使用されるレンのキャラクターソング。
前回は色っぽさをふんだんに出した、レンの心境の変化を歌った曲でしたが、今回の曲も諏訪部さんの低音ボイスを主体に音域の広さを見せつけた感じのする曲ですね。
レンの持つ色っぽさなどもかなり出ていて、サックスとの相性がいいです。
諏訪部さんだからこそ、といった間奏中のイングリッシュワードが素敵なんですが、これってゲーム中では聞けないんでしょうね。
残念。
今回もスピード感のあるキャラソンに仕上がっていました。
ミニゲームとしては難しい部類に入るのでは…と思わせる1曲です。

ハッピーライブソングも今月、ついに3枚目。
今更レビューを書いたので、次のレビューまでが早いな…
tb: 0 |  cm: 0
go page top