FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

遙かなる時空の中で5風花記 始めました

遙か5風花記、プレイ開始です。

今回は1章から周回可能です。
2章から砂時計システムが始まるので、複数起こそうとすると砂時計の残数が足りないことに。

最初、強制的に現代に戻されます。
現代から異世界の京へ行くときに、必ず紫色(?)の光がある建物を通過すること。
砂時計の量が増えます。
異世界に行った段階での砂時計の容量が増えているので、遠くの場所で起こすイベントの時に助かります。
この時に起こるイベントはだいたい、各キャラ2つ。
恋愛補助イベントなので、必ず起こしておかないと2章で現代に戻った時に恋愛イベントが起こせなくなるようです。
リンドウ邸は晋作でした。
ほか、チナミ、龍馬、サトウ、帯刀(だったかな)は戦闘しないと、誰のイベント発生場所かわからないので戦闘してから、イベントを起こすか考えました。
頑張れば、この段階で2人のイベントは起こせます。

今は2章で現代に戻ってきました。
たまたま1番最初に起こしたイベントが晋作だったので、晋作を進めています。
1章の愛宕山、2章の愛宕山でイベントを起こし、高台を復興させると、自宅で恋愛イベントが発生します。
2人で高台に行って、タカという怨霊を封印すれば結晶ゲットです。

復興自体はそこそこ龍神の力を使うので、遙か5本編をやっている場合はデータの引継ぎをしていたほうが良いです。
リンドウを育てることを考えると、ほかの9キャラをレベル1から育てようとしたらかなり時間がかかるうえに、復興が追いつかなくなりそうです。
イベント数が少ないので、1回の恋愛イベントで絆の上限は2つ上がります。
簡単なのですが、複数一緒に攻略できないので、一途に頑張ります。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

風花記届いたよー!!!!

2月23日発売の遙かなる時空の中で5風花記、届きましたー!!!
GCは安定の前日指定到着。

毎回恒例の大きさ比較―!!
全体図
GC限定版のインタビューブックと、ポストカードサイズ(と公式には書いてあったけど、絶対違う)と、T-BOXです。

大きさ比較。対CD
今日買っためいこい音声劇場との比較。
ちょっと小さい…?

ぶあつさ
1番重要、分厚さ。


うっす!


どういうことでしょう。
薄いです。
あと思いのほか、軽かったです。
というか、そもそも遙か5本編が大きかったし、重すぎましたね。
一応ここ数年に発売されたT-BOXとの比較写真がこちら。
大きさ比較
コルダ3はPS2版を購入したため、横に置いておくとしても、遙か4愛蔵版の1/2の大きさですね。
びっくりです。
小さい。
ほんとに小さいです。

と、こんな感じです。
通常は明日発売ですので、ゲームの感想日記は明日から始めます!

あ、そうそう。
今回の風花記に100コルのシリアルナンバーが入っていました。
もらえるのは、風花記の楽譜とトランクです!
トランク!!
楽譜はついてくると思っていましたが、まさかのトランク!!!
これで持てるアバターが5つ増えましたwwww
tb: 0 |  cm: 0
go page top

カテゴリー

舞台参加予定

1ヶ月に描いたかず