FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

シノバズセブン昴、始めました

ちょっと面白そうなので購入したこの、シノバズセブン。
何日か遅れで始めましたよ~

PCゲームと、あとでちょっと感想を書かないといけないので、ちょっとずつ進めてすぐに日記に感想を書いていこうと思います。

雨枕のCDが基本になっているこのゲーム。
CDでは昴と付き合った後の話ですが、ゲームではその前が描かれているようですね。

シノバズセブン
これは主人公(以降菜々子)の子供のころに友達と作った町を守るヒーローの名前だったんですね。
へー。
写真のスチルが出るんですけど、うんうん。
みたことあるキャラが子供でいるわwwwww
最初は回想シーンばっかりです。
流石はPCゲーム。
サクサク進みますね。

菜々子が家に戻ってきて、思い出にふけっているのか、そんな感じのところで全裸の昴がなぜかベッドの中に。
全裸なんですよ。
立絵も全裸なんですよね。
危ないラインですけど!?
っていうくらい全裸でしたね。
そういう意味では面白いんですけど、18禁だっけ…?と思ってしまいそうでした。

とりあえず、今日は菜々子が家に戻ってきたけど、どうして昴がいたのかっていうところまで進めました。
ゲームをして、勝てば昴から自分の実家を買い戻せる。
そのゲームの内容が「俺をお前に惚れさせてみろ」ですか。
あははははwww
なんていうか。
うん。
王道ですね。
これ、慎ちゃんじゃなかったら「あほか」ってツッコミ入れましたよ。
あ、ここは主観ですけども。

とりあえず、システム面の今感じたところとかを。
テキストは白抜きで黒で縁取りしてあるので、読みやすいですね。
バックログのボタンはありますが、ホイールでも戻れるようです。
ホイールを上に回すとバック、下に回すと今読んでるテキストを飛ばす?ようにできるようです。
反応などは流石PCというか。
快適です。
音声は次の音声が再生されるまでは、テキストが変わっても声だけ再生されっぱなしでした。
たとえば
「ここに小切手がある。」
「勝負に買ったらこの小切手をやろう」
みたいにセリフが続くとき、最初の音声が再生されている間に次のテキスト(勝負に~)にすると、その音声が再生されます。
ですが、
「この小切手はお前が持っていろ。勝負に勝った暁きには実印が押されるんだからな」
私は小切手を受け取り…
みたいに主人公のモノローグが次のテキストの場合、前の音声(ここでは昴のセリフ)が再生されっぱなしなんです。
その辺はちょっと微妙?かなーと。
作業環境は快適です。
いらいらさせられることもないですし。
ゲームを終了したり、環境設定から戻ったりするときに
「YES」「NO」
がちゃんと表示されるのですが、この時にYESか、NOのどちらかにマウスカーソルが移動されるんですよ。
窓XPの仕様と同じなんですが。
EXITを押した時がNOに、ほかはYESにマウスが動きます。
そういう仕様のPCになれているなら問題なさそうですが、私は慣れてないのでちょっと…
こんな感じでしょうか。

どうも、CDより前の話のようですね。
カモミールティーの話が出てきて、CDを知ってる身としてはニヤリとしましたが、知らなかったらふーん、で終わるのでしょうね。
そういう意味では2重に面白いと思います。
雨枕CDはすでに恋人同士の関係だったので、その前の話が見れるというのは面白いな、と思いました。
はたして。
どうやって昴が菜々子に落ちていくのか…w

毎日ちょっとずつ進めていきたいと思います!
tb: 0 |  cm: 0
go page top

ネオロマンス・フェスタ~遙かなる時空の中で&金色のコルダ~2日目夜レポ

さて、引き続き夜の簡単なレポを。
あ、簡単ですからね!
結構割愛してますし。
ほぼ

ほぼ、翔麻のことしか書いてないですから←

では行ってみましょう―!!
100コルミニドラマ。
ゲストぱっぴー。
文化祭のステージイベントで、1つ時間があいてしまったところに翔麻のバンドで穴埋めをしてほしい!と迫る委員長から翔麻が逃げている…というところからスタート。
音合わせも十分にできないし、音の返しもわかんねーし、こんな状態で聞かせられる音にできるかよ!という翔麻の主張。
そこからどうなってか、委員長に手伝うと言い出した主人公に巻き込まれることになった土浦と翔麻。
理事長と葉介兄ちゃんもいて、いろいろ穴埋め案を出していくのですが。
とりあえず、ヤスくんというか、葉介に歌わせようとするんですよ、みんな。
即興で歌うような感じに話を持っていくうまさが、流石は健兄と夕夜さんというか。
最終的には歌いませんでしたけどね、ヤスくん。
でも、フランス語がどうのって話になった時
「俺だってフランス語くらい…」
マイクからオフるかそれくらいの小声でぼそっと言う翔麻。
「俺だって、しゃべれねーけど、読めることは読めるんだぜ、フランス語!」
と、若干強気。
で、どんなフランス語が出てくるのかと思いきや、
「Un café, s'il vous plaît. 」
これです。
私はフランス語、わからないのでググって探してきましたがwww
つか、翔麻これしか言ってませんでしたけどねwww
そんな翔麻が可愛い。
若干強気だけど、「コーヒー1杯ください」しかフランス語でいえない翔麻がかわいすぎるwww

それで、
葉介兄ちゃんが「フランス語だったら、和訳も必要だろうねぇ」からの、
翔麻「Un café, s'il vous plaît.」
葉介「コーヒー1杯ください」
と即和訳を付けるという、なんというか、もうなんなんですか、不動兄弟www
昨日「不動」を「フドゥー」とおそらくだいさく?に言われたんだろうなー、というアドリブにも一切無視してた翔麻が!
流石、兄弟がそろうとなんというか…
破壊力は3割増し?w
なんにせよ、めちゃくちゃ楽しかったです。
翔麻大好きだー!!!

最終的に1番ヒットしたセリフは理事長の
「というか、そもそも彼を委員長にした時点で何かの間違いなのでは」
でしたwww
理事長wwwwwwwww

コルダ3ミニドラマ。
ゲストまえぬ。
練習がきつくて逃げてきた?オケ部員(まえぬ)。
八木沢は相変わらず昼と一緒でMFを放っていました。
いやー。
何回見ても、MFは面白いwwww
八木沢とぶつかるんですが、ぶつかるときの動作がなんというか…
出てくるの早すぎたんじゃないの、まえぬwwwっていう。
そのオケ部員を追って出てくる榊。
八木沢が間に入るんですが、「おびえている」とか「怖がっている」とかいう、八木沢のセリフのときに、健兄の後ろ(まえぬのマイクは真ん中にあるんだけど、逃げてきたから、健兄の後ろからちらっと見えるところらへんに台本を持って立っていた)にいるまえぬが、やたらと台本をガクガクさせたりと、リアクションしているのがとても面白かったです。
何故に猫背wwwww
いや、いいんですけどwwww

トランペットを吹いてごらん?といわれて吹くのですが
ブフォ
と変な音がwww
「おならみたいな音しか出ない~~~~」
まえぬのコメントに会場もキャストも爆笑。
そのあとになった微妙な音。
ん、またトランペット?と思ったら
「自重しろ、俺の腹!」
って、お前のおなかの音かよ!!!!と総ツッコミwww
なんていうか、おいしい役回りですねまえぬ。

そんなオケ部員に、と差し入れ予定だった和菓子(八木沢お手製)を食べさせてあげる八木沢部長。
優しすぎます!!!
和菓子も食べて気合が入ったところで練習室に戻るオケ部員(まえぬ)。
結局この騒動はいったい…という感じでドラマ終了。
久しぶりのコルダ3のドラマでしたが、面白かったです。
至誠館押しの私としてはうれしかったですねー!!
本命は火積と東金なんですけどもwwww
八木沢じゃねぇっていう。

100遙かミニドラマ。
攻撃してくる木がある、だったかな?
永泉様が近づこうとするとぎんなんで攻撃してくるんですよ。
ぎんなんwww
「あれはイチョウですね。神子殿が教えてくださいました」
と、鷹通さんが説明してくれるのですが、なんというか…
まあ、友雅にイチョウの木を誘惑して、というわけですよ。
「イチョウだけにいい調子」
などというくだらないジョークも出ましたが、その辺をガン無視するあたり鷹通さんだな、と。
どういう感じで誘惑したのか忘れましたが、友雅にはぎんなんで攻撃してこなかったので
「あれは雌の木なんです!イチョウには雌雄があると神子殿がおっしゃっていました。
あれはきっと雌の木なのです。友雅殿、イチョウを誘惑してきてください」
と、呪詛の種を探すまでの間、友雅が足止めをすることに。
投げちゅーをしたり、最終的に
「そんな実など、すべて外してしまいなさい」
だったかな?
そのセリフで銀杏の実がすべて落ちるという。
しばらく攻撃できいないでしょうから、急いで神子殿を連れてきましょう!という鷹通の提案を受けつつも、
「あ、神子にこの銀杏を持って帰って差し上げましょう」
という永泉様。
流石です。
癒し系だ…www
こんな感じのドラマでしたよ~
永泉様可愛いわー。

バラエティコーナー。
100に近づければ勝ち!というゲーム。
昨日、質問自体で100を超えてしまうようなものが連発されたらしく、牽制されてのゲーム。
1つ目のコルダチームの質問が「学生時代にもらったバレンタインのチョコの数」
けっこうたくさんもらってるんだろうなーという予想に反し、あんまりもらってない遙かチーム。
どちらかといえばアンフィニのほうがもらってたというww

遙かチームの1つ目の質問は「カバンいれている文房具の数(だったかな」。
夕夜さんが6本、と書いてその内訳を教えてくれたのですが、最後の
「それと、愛用の万年筆」
の言葉に会場がキャーーー!!!!
「愛用の万年筆とか言ってみたいですよ!?」
というよくわからないコメントが飛び出しましたが、相変わらず夕夜さんはかっこよかったです。
あとよくわからなかったのがまえぬの「ボールペン8本」
1本は3色ボールペンじゃないの?wとか思いましたが、ボールペンなんですね。
よくなく巣からたくさん入れているんです、という割に多すぎです、まえぬwwww
まあ、私もボールペンはどの鞄にも1本は入れているので人のことは言えませんけどもー。

コルダチーム2つめの質問は
「この会場にいるみんなへの愛情を最大10として今どれくらい?」
というもの。
たまたまなんですが、1つ目の質問でコルダチームがゲットした数が39点。
遙かチームが5人。
最大10だったら50点入るんです。
ですが、そこで夕夜さんが一言
「最大12にしましょう」
策士だwwwwwwwwwwwwwwwww
最大12にしたらちょうど60点なんで、99点になるんですよ。
夕夜さんwwwwwww
質問勝ち、ということでコルダチームが夜は勝利。
ほんと、勝ちに行ったのが分かりましたが、面白かったです。


愛のメッセージ。
友雅、葉介、サトウ。
葉介は追憶の雨のイベントだったかな?
イベント系は翔麻と衛藤と火原さんしか見ないので、詳しくは知りませんが、たぶん雨イベだったと思います。
友雅も恋愛イベントかな?
スチルが出ていました。
サトウは普通に。

やっぱり翔麻が1日目かー!!と思い、ショックが…
全通キャストの時は全通すべきだとほんと思いましたね。

ライブ。
夜公演一発目は翔麻のFIREWORKSでした。
「一発目いただきっ!!!」
って言って、歌いだした時の翔麻がマジ可愛くて!!!!!!
ほんと翔麻可愛い翔麻可愛いと思いながら見ていました。
間奏で
「いつか、兄貴とうたいたい!」
と言ってましたねー
兄貴好きすぎだろ、翔麻wwww
いや、知ってましたけども!
翔麻可愛すぎました。

土浦は久しぶりのBELIEVEでした。
土浦ソングか~
最近の曲は歌わずに、懐かしいところを持ってきた感じがしました。
秋だから?
飽きっぽい曲をチョイスしたのかな?

友雅、サトウは昼と一緒で新曲を歌っていましたよ~

最後のエンディング。
コルダはBSB、BLUE SKY BLUE、遙か5は時空を越えて、遙かは遼遠を歌っていました。
コルダチーム、昼はHappy Timeだったんですよ~
遙かチームは一緒の曲でしたね。
初めて生でBSBを聞きました。
星奏学院祭3に行き損ねた私としては、歌ってくれる機会がそれ以降なかったので聞いたことなかったんですよね。
全員ではなかったですし、歌ってる本キャストとは違っていましたがやっぱりなまっていいなーと思いました。
というか、不動兄弟が仲良すぎ。

最後のあいさつでもずっと
「兄貴とうたいたい」って言ってましたしねー。
いや、ヤスくんとうたいたい、じゃなくて「兄貴と」っていうところがまえぬなんだな、と。

あ。
そうそう。
最初に書き忘れましたが、オープニング、登場してくるとき遙かとコルダ、交互だったんです。
ヤスくんがね、登場してきたとき、頭がキラキラ輝いていたんですよ。
あー。
スタッフさんがやってくれたんだー、って思ってみてたんです。
別に、珍しいことじゃないんですよ。
ネオロマスタッフが頭キラキラさせるのはよくあることなんで。
でもね。
ヤスくんの次、マイコーで、まえぬがでてくるんですが。
不動兄弟らしくまえぬも頭キラキラさせて…
キラキラさせてというか、キラキラさせすぎていて会場爆笑でした。
ほんとにキラキラキラキラキラキラしていました。
いや、うん。
似合ってるというか、変じゃないですからいいんですけど、キラキラさせすぎだよ、スタッフー!!!!!www

こんな感じでしたー
がっさり割愛しましたが、とっても楽しい公演でしたよ~
Promised Rainbowが最後の曲だったことに、残念な気持ちを隠せませんでしたが、まあ、Wフェスタのためだけに1曲作るわけないですしね…
今回、ちょっと不満に思ったところが多かったのでアンケートにはきちんと書こうと思います。
tb: 0 |  cm: 2
go page top

ネオロマンス・フェスタ~遙かなる時空の中で&金色のコルダ~2日目昼レポ

先日パシフィコで行われた、遙かとコルダのWフェスタに行ってきました!
今回は仕事の都合がどうしてもつかなかったので2日目のみ参加です。
でも、やっぱり全通すべきだったと後悔しました。

というわけで 昼公演の簡単なレポを。


コルダ3のミニドラマ。
ゲストは保村くん。
八木沢、榊と星奏オケ部員(保村くん)の3人で登場。

学院の庭で八木沢がトランペットの練習をしているところからスタート。
「火原先生との約束の時間まで練習しておこう」
と、練習しているのですが、
「ここならいいマエストロ・フィールドが放てそうだ」
と、突然のMFwww
びっくりです。
MFの練習までするんですねwww
流石です、八木沢部長wwww
突然のMFすぎて爆笑してしまいました。

と、変な形の池に飛び込もうとしているオケ部員が。
「自分にはやることがあるんす!」
そこへ榊登場。
が。
ネクタイをきっちりとしめていたため、一発目の
「きみ、…」

理事長ボイスwwww
あ、っと気づいて夕夜さんがネクタイを緩め
「君、ここにいたのか!」
と、榊ボイスへwww
流石です、夕夜さん!
かっこいい!!!!
ネクタイを緩めるだけで黄色い歓声が出るのはきっと夕夜さんだけwww

いろいろあって、喝を入れてもらわないとしっかりできないんす!というオケ部員のために、八木沢が一肌脱ぐことに。
「じゃあ、今から池の周りを3周!」
といわれ、ちいさく3周するヤスくん。
続いて
「腕立てを30回!」
またもやガチで腕立てをするヤスくん。
流石に真面目に30回もやっていると尺が足りないのできっちりやっていませんでしたが、それでも12,3階はしてました。
「次!腹筋300回!」
この時は3回やってました。
「最後、練習室までうさぎ跳びで!!!!」
といわれ、ガチでうさぎ跳びをしながら袖に消えていくヤスくん。
健兄はちょっと失笑していましたが、会場はビックでした。
そんな八木沢に榊もびっくり、というような感じでドラマ終了。
あっさり描きましたが、かなりおもしろかったです。

100遙かのミニドラマ。
ゲスト夕夜さん。
怨霊が出る、と言われているところに来た神子と、鷹通、友雅、永泉の4人。
その場所は満月がとてもきれいに見えるといわれている場所で、怨霊が出ているためなかなか訪れられなくなっている、というもの。
神子たち一行のもとに怨霊が登場。
この時の夕夜さんが和装で!!!
めちゃくちゃかっこよかったです!!!!
夕夜さんをよぶときに、ぱっぴーが「ゆうやん」?とか呼んでいました。
ちょっとはっきり聞き取れなかったのですが、適当につけたっぽい名前でしたね。
ぱっぴー以外呼んでなかったので、あとの2人のわからなかった模様。

いろいろあって、怨霊が浄化されるのですが、後ろを向いて去っていく夕夜さんの背中には大輪の百合が!!!
ま さ か !
サプライズでしたが、とても面白いドラマでした。

100コル100遙かコラボミニドラマ。
永泉、サトウ、翔麻、葉介の4人。
どういうくだりでこの4人での会話になったのかすでに覚えていませんが。
スタクリのキャンドルトークみたいな流れになったんです。
で、だりー、うぜーとか言っている翔麻のために(←ここポイント)永泉様、サトウ、葉介兄ちゃんが見本を見せるんです。
ほんと、スタクリさながらなちょっと甘め?なセリフを言っていくのですが、それを見ているまえぬがかわいかったですね。
俺が言うのかーっていう。
翔麻!マジ翔麻!!!ダンダン
あー、翔麻がいるーwwwとニヤニヤしながら見ていました(*´▽`*)
最後、翔麻の順番が来て
「さあ、翔麻さん!」
と、サトウに促され、結構ちゃんとまとめた感じのことを言っていたはずなのですが、最後の
「…って、終わらせればきれいなんだろうけど、昨日の柚木の影響か、もう茶って聞いたら
俺は龍の玉の○茶(ここは伏せてた)しか思い出せない」

と、昨日いってない私に爆弾をwwww
つーか、ドラ○ンボールの話をしたのかよ、だいさく!!!!
いや、もう、ねえwwww
このセリフで、翔麻が何て言ってたかなんて吹っ飛びましたよ。
どうしてくれるのよ、まえぬ!!!
私の翔麻の感動を返せ!←

遙か5のミニドラマ。
サトウとリンドウ。
リンドウ邸の庭が得手入れが行き届いていますね、という話題から、庭の秋景色?もよかったという話になり、リンドウが陰陽術を使って、庭の景色を秋に変えるのですが…
そこから日本好きなサトウが大暴走し、お月見にはこれがない!とかいろいろリンドウに陰陽術を使って出せ!と要求してくるんです。
そのたびに
「ほんとに君は日本の文化に詳しいねぇ」
「いえ!これも外交官として当然のことですから!!!!」
と、真っ向から全否定www
いやいや、普通の外交官はそこまで知らないからね?wと思うほど日本文化に詳しいサトウ。
最終的に術を重ね掛けしすぎて、術が切れる?というのでしょうか。
元の状態になってしまうという感じのドラマでした。
最近、サトウがいたらこういうネタが多いですねw
たった2人でしたが、かなり爆笑物のドラマでした。
面白かったですよ~
ワンパターンですけどね。

と、ドラマはこんな感じでしたよ~

バラエティーコーナーは昼は間違いさがし。
100コルのアバターで間違いさがし。
間違っている場所によって点数が変わるというものでした。
ここで面白かったのは何でも「○○さんが来てそうな服」とか、「茨城眉毛!」とか、なんでも形容詞を付けていたところでしょうか。
茨城眉毛て!
怒られるぞ、まえぬwwww
遙かチームとコルダチームに分かれての勝負でしたが、交互に答えて行ってた時点で、最初に手を上げた方が最終的に多くこらえられるんですよね、あれ。
んー…と思っていたのですが、結果は圧倒的な遙かチームの勝利でした。
最後に「ざまあみろ」とか茂ちゃんが言ってたような覚えが…
面白かったのですが、ゲームの答え方が微妙だったので、1枚の絵を出して制限時間内に全部探せたらそのポイントがもらえる、という感じの方法にしてもらった方が、平等感が出たのではないかなーと。
間違えたら相手側に回答権がうつってたので、ちょっと腑に落ちない感じでした。

愛のメッセージ。
昼は土浦がイベント「文化祭」。
鷹通、リンドウ。

土浦は去年の文化祭イベント「大正喫茶」をドラマにしたものでした。
この当時、スマホが未対応だったので見たことがなかったんですよね。
見れてよかったです。
鷹通は蹴鞠の恋愛イベント?だと思います。
スチルがありました。
私はここまで鷹通のイベントが進んでないので何とも…
リンドウは普通にメッセージでした。
ま、そりゃそうだよねwww

ライブコーナー。
まさかのFIREWORKSがwwww
初めて生で聞きました!
いやー!
いい曲だwww
この曲大好きなんです!!!
間奏で「今日は兄貴も来てるし頑張るぜー!」って言ってたのが、超翔麻で!!!
翔麻がいるー
翔麻だー!!!
という感動にひとり浸っていました。
きちんとUOも折れたし、満足!!

友雅の新曲。
イベントCDに先行で入っている新曲。
しっとりとした感じの曲でした。
うーん…
友雅ってこういうテイストだったかしら…と思い直しました。

サトウ新曲。
次のハロウィンイベントで発売されるCDに先行収録される新曲。
まさかここで歌うと思ってなかったので、びっくりです。
サトウの歌は相変わらずいい歌ですね。
若干、英語的発音を意識しすぎて歌いにくそうに聞こえるのが残念。
まあ、サトウだしマイコーさんだし、それに合わせて歌詞をキツキツに入れてるからかなぁ…
いい歌なのに、その辺がちょっともったいないなーと思いました。

鷹通と友雅のデュエット「太陽と月を抱く女」だったかな。
これも久しぶりでした。
あのころはデュエットとか結構出してたのに、今はめっきりだなー…
と、感慨にふけりました。

昼はこんな感じでしょうか。
エンディングは相変わらずフリーダムな感じでした。
ヤスくん、ネオロマは去年のスタクリ以来なので2回目。
まえぬもネオロマイベント自体は2回目ですが、JOF2で100コル枠で出ていましたからねー。
「FIREWORKS、自分もすごく好きなんですけど、いつか兄貴とも歌ってみたいです」
と言ってました。
歌わないヤスくんにプレッシャーwwww
でも、不動兄弟は両方とも好きなのでデュエット期待です!!!
tb: 0 |  cm: 0
go page top

カテゴリー

舞台参加予定

即売会参加予定

声優名愛称*敬称略*

1ヶ月に描いたかず