FC2ブログ
03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

くだらないこと

たまにすごくどうでもいいことで悩むことがあります。
答えは出ないものもあるし、それってまず実現不可能でしょと思うことでも悩みます。

今日考えてしまっていたのは「何故遠征しろと軽く言ってくるひとがいるのか」。
一言でいうと「その人の勝手だろ」という超シンプルで簡単な答えがあるんですが、自分に置き換えた時にどういう基準で遠征する、しないを決めているのかとすごくどうでもいいことで悩み始めました。

遠征と一言で言っても多種多様です。
例えば、コラボカフェ。
例えば、声優やゲームのイベント。
例えば、限定物販。

コラボカフェというのは常設ではなく、期間限定のものでアニメイトカフェやらいろいろありますね。
ユーフォテーブルのカフェとか。
声優やゲームのイベントは、ネオロマンス・フェスタやアニメ系のイベント、ライブ、コンサートなど。
限定物販と言うのはガールズフェスティバルとか、コミケとか、広い範囲を指すならゲームショーとかもですね。


一般的な考えではなく、私個人の考えとして色々考えました。
この日記を読んでいるであろう人は私を知っている方が多いと思いますが、私は遠征民、イベンターです。

基本的にカフェで遠征するのは近場のみです。
日帰りが容易であることが条件に挙げられますがたまに例外もありますね。
特別会いたいという人がいないのであれば基本的には関西から出ることはありません。

イベント系はだいたいどこでも行くことが多いです。
現状、関東で開催されることが多いのでほとんどが東京になるわけですが、福岡に行ったこともありますし、金沢、仙台、札幌あたりまで予定していたことはあります。
家庭の事情と重なりまだ東京ほど頻繁に行くことはありませんが、名古屋は遠征範囲には入らないと思っています。


最後の物販系。
これも基本的によほどのことがない限り遠征することはありません。
関西圏でもものによっては行かないこともあります。



さて。
私がハマっているものでよく開催されるであろう遠征対象のものを3つ書き出しましたが、イベント以外は「基本的に」遠征はしないという答えです。
これもどこに重点を置くかによって考え方は変わりますが、私は声優イベント・ライブに参加することを主体として考えているので、それに影響しうるものに関しては我慢します。

ここで次の疑問が浮上したのですが、ライブやイベントの物販は買うのに、物販イベントは我慢するということ。
どちらも同じ物販ですよね。
どう違うんだろうと考えました。

ライブやイベントでの物販というものはいわゆるサイドメニューなわけです。
メインにイベントがあって、それをよ楽しんだり、思い出を残すためにグッズを買う。
ですが、物販系の遠征の場合「グッズを買う」ことがメインになります。

物販で欲しいものが売切れてしまっていて買えなかったとしましょう。
買えなくて残念、とても悲しいという気持ちはどちらでも同じです。
ですが、イベントの場合はその悲しい気持ちを挽回できるチャンスがあるわけです。
内容が自分にとって素晴らしいものであればあるほど、売り切れていて悲しかったという気持ちもあるけれど、これをみれただけで十分!と思えるかもしれません。

物販のためだけに来て売切れてしまっていた場合、買うことを楽しみにしていたわけですから、買えなくて悲しい、残念という思いを払拭できる機会はありません。
それどころか、普段ならなんとも思わないことでも、レジの対応が遅かった、対応が悪かった、など負の感情ばかりがつのり、結局いい思い出にはならないことがほとんどです。


関東圏でも特に条件的にいい場所に住んでいる方は気づかないかもしれませんが、遠征というのはすごくお金がかかります。
しかも、思っている以上にお金がかかるのです。
私は関西圏なのであまりお金はかからない範囲です。
それでも、やはり交通費だけで2・3万はかかります。
移動時間だってとてもかかります。
離れれば離れるほど金額も高くなるし、移動時間もかかる。
最悪の場合、前泊、後泊など宿泊が絡んできます。

夜行バスを使ったらいいとか、カプセルホテルを使えばいいとか、やすさだけを追求すれば色いろあると思います。
ですが、どんなものにもいい部分とあまり好ましく思わない部分があります。
例えば、夜行バス。
昨今事故が相次ぎ使わなくなった人もいるかもしれませんが、寝ている間に移動できるのはいい部分です。
ですが、時間がかかります。
寝心地もバスによりますが、安いバスほどあまりよくはないでしょう。
あとあまり気にならないかもしれませんが、交通事情に左右され過ぎます。
遅延は当たり前だし、早くつきすぎることも。

ホテルもカプセルホテルは安いです。
ですが、私はかの有名な黒いムシがベッドから出たことがあったのでそれ以降使う気にはなれません。
きれいですよというのがウリだったホテルだけに余計に使う気がなくなりました。
それにカーテン1枚ですからね。
なにが起こるかわかりません。
男性はいいかもしれませんが、女性は自分の身を守ることも考えないといけませんしね。

そんな多種多様すぎる選択肢の中から自分の懐と相談し、遠征します。
ですから、そうホイホイ遠征できるわけではありません。


じゃあ、関東に住めばいいじゃない、という意見が出てきます。
当たり前ですよね。
近くに住めばいいんじゃないのかと。
確かに行ける選択肢は断然に増えるでしょう。
買えるものも増えると思います。
実際にそう言われたこと、ありますしね。

大前提としてイベントに行けるという人はある程度まとまった金額を収入として得ることができると思います。
学生?
学校に行ってるなら遠征してないで勉強しろって思いますね。
これは暴言ですが、社会人で正社員かそれに近いパートタイム労働者という前提で話を進めます。

その仕事をやめて、関東に住むとなった場合、イベントに行けて、それくらいのまとまった時間を作れて、なおかつ家賃も払えるくらいのまとまった金額を稼げる場所が見つかるかどうかです。
ブラック企業だなんだと言われていますが、せっかく関東に住んで、これからイベントわっほーい、となっても、仕事が見つからないなら住み続けることは難しいし、イベントに行けるくらいの経済状況になったとしても、行けるほど仕事に余裕がないかもしれません。
そこまで考えてますか、ということです。

私は関東で住みたいと思っています。
仕事と住むところが見つかれば行きたいです。
ただ、仕事がまず見つからないんですよね。

現在、私は正社員です。
縁故採用で入った会社なうえに、労働基準監督署が一度監査に入ったため、かなり労働に関する基準が厳しくなりました。
厳しくなるということはきちんと休めるし、残業をすればお金を払ってくれるということです。
あと、最大のメリットといえば定年が65歳で、かつ、今時珍しいほぼ終身雇用です。
よほどなことを起こさな限りやめさせられることはありません。
個人で管理している仕事が多いので、1日2日休んでもあまり周囲に迷惑をかけないというのも良い点です。
有給休暇も申請すれば必ず受理されます。
それが前日であっても断られることは事務なのでありません。
月給は一般的な企業よりは少ないですが、資格給があるので毎月遠征できるくらいの収入にはなっています。
正社員なのでもちろんボーナスも年2回ありますし、黒字だったら決算賞与が出ることもあります。
福利厚生もあります。
悪い点といえば仕事の振り方が雑であったりいろいろずさん。
目先のことしか考えないので先のことまで考えて行動しないところでしょうか。


さて。
関東に住むとなった場合、この会社をやめることになります。
これとほぼおなじ条件か、多少譲歩した条件で正社員雇用してもらえる会社があるかどうか、です。
はっきり言えば、現状の収入で一人暮らしはできます。
ただ、遠征はできるかといえば無理でしょう。
年に2回くらいならいけるかもしれません。
交通費のことを考えると関東で同じ収入だったら年10回くらいはいけるかもしれませんね。

年10回かぁ…
現在実家ぐらしですが、だいたい年間10回ほど遠征します。
ほぼ同じですね。
そうなると別に実家でもいいんじゃない?となるわけです。
それに近ければ「行けるのに会社が休めなくて行けない」という本末転倒な結果に終わるかもしれません。
現状であれば

「遠征になるし、会社休めないし、しょうがないよね」

という感情が、一人暮らしをした場合

「せっかく実家をはなれてイベントのために一人暮らししてるのに会社休めなくていけないなんて」

となる可能性があります。
同じ「行けない」でも感覚的には雲泥の差ですよね。

私が考えるに、軽くなんにでも「おいでよー」と言ってくる人は実家ぐらしでそこそこ収入があるんだと思います。
だから「自分も行けているからあの子もこれないわけがない」となります。
それが進化して「じゃあこっちに住みなよ~いつでも会えるようになるしね」となります。
それに軽く「わーい、行きたい、住もうかなぁ」と安易に答えちゃう人はそこまで考えていますか、ということです。
そこまで考えて関東に住む、という方に天秤が傾いたら住むべきでしょう。
迷ってしまったのならやめるべきです。
今はなかなか定職につける時代ではありませんし、仕事をしないと生活できないことも多いです。

1番いいのは今の会社で別の地域に移動することでしょうかね―
私の会社では難しいですが、もしかしたら可能性はあります。
同系列の関東の人と結婚すれば必然的に移動できますからねw


と、ながながと書きましたが、結局明確な答えは出ませんでした。
私自身、現状10回も遠征できたら別にいいかなとも思ってますし、頑張ればあと2回くらいは増やせそう。
去年は同じ遠征回数で海外旅行にも行けましたしね。
場所は大いに関係あるけれど、それだけじゃないということはわかりました。

でも、コレってわかってる人結構少ないんじゃないかなぁと思うんですよね。
私の身近に住んでいる人も「関東に住めばもっとイベントもいけるし、色々買えると思うんだ」といいますからね。
そうかもしれないけど、イベントに参加することを目的に関東に住むのは気持ち的には微妙ですね。
私が関東に住みたいと思うのは、やりたい仕事がそちらに多いからです。
やりたい仕事につきたいから関東に住む。
イベントもできるなら行きたいけど、行ければラッキーくらいに思ってます。
ま。
正社員なので雇ってくれる会社は少ないですけどね~
あと、やめるには惜しすぎる会社ですし。


最終的に答えも出なかったし、自分でなにを考えていたのか忘れました。
だから最初に言ったでしょう。

すごくどうでもいい悩み

だと!
tb: 0 |  cm: 0
go page top

カテゴリー

舞台参加予定

即売会参加予定

声優名愛称*敬称略*

1ヶ月に描いたかず