FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

コルダ2fプレイ開始!!

こんばんわ。かぐやです。
さて、星奏学院祭が明日1日目ですね!!!
そんなわけでテンションの上がった私はいまさらですが2fをプレイし始めました!!!!



というわけで、以下攻略メモ~

とりあえず、難易度はやさしいに。
むずかしい、は1周クリアしないと選べないそうです。
取り説に書いてあった。

ファーストの柚木先輩のを攻略すべく最初のアンサンブルはくるみ割り~を選びました。
そうなると、加地がくっついてくるわけで。
ひとまず、何も考えずに1曲を完成させました。
最初のコンサートは音楽科の生徒を誘えないのでメインで練習するのはエントランスか正門。
普通化の生徒が多い場所でやったほうが効率がいいです。
完成度は関係ないので、とりあえず聞かせたら来てくれるので動員数を稼ぐためにもある程度練習を聞かせる。
ブラボーポイントがもらえるようになると音楽家の生徒に聞かせても友好度が上がるのでそれぞれ付加ボーナスのもらえるところで練習するといいかもしれません。
アンサンブルで練習するならお勧めは音楽室かな。

さて、新キャラ衛藤ですが、練習室で遭遇イベントがあるので練習室に行ったほうがいいと思います。
たぶん。
バザーでのコンサートまでの間に練習室に行ったのですが、2回目で衛藤に遭遇。
その後、土曜日か日曜日に1人で練習した後、友達と一緒に遊んでいると再遭遇します。
そのときに「おいかける」を選択すると名前がわかります。
これ以降、衛藤の人物情報が見ることができるようになります。
基本的に彼は違う学校の生徒なので土日の1人練習の後にしか会えないみたいですね。
序盤はそれで何度か遭遇して親密度を上げていくようです。

さて、私のファースト、柚木先輩はというと。
彼の実家のうわさがたちます。
率直に聞くと新密度が下がるので、相手から聞いてくるようにします。
確か「聞かない」だったかな。
選ぶとうわさの真相を教えてくれます。
あとは評価を上げていったほうがいいので、クリアすべきブラボーポイントを稼げたら柚木に聞かせること。
これで親密度と評価を順調に上げることができます。

加地は。
もともと主人公に好意を持っているキャラなので比較的あがりやすいですね。
よっぽど適当に選択肢を選ばない限りさがることはありません。
現在はそんなに恋愛状態が進んでないのでなんともいえませんけどね。

衛藤は。
遭遇できるタイミングが限られているキャラなので遭遇したとき、遭遇できるときは会いに行ったほうがいいですね。
確実に会うようにしないと恋愛段階には進まないキャラです。

王崎先輩は。
バザーのコンサートの後にウィーンへ行ってしまうので彼とのメールのやり取りだけで恋愛段階が進みます。
1つ目のメールが着たら必ず電話を。
メールでの返信をすると恋愛エンディングは見れなくなります。
2つ目のメールはまだ着てないので着たら追記します。

現在は以上の4股を実行中。
あと、志水くんと月森くんもできそうな予感。
土浦は体育祭前の段階で評価を上げて、恋愛段階をあげられなかったようで恋愛連鎖イベントは発生不可になりました。
時期もあるようなので股掛けするときには結構気をつけないといけないみたいです。

アンサンブルをするのに必要な演奏者は音楽科の生徒でも大丈夫なのは変更ありませんでした。
2つ目のコンサート以降は音楽科の生徒の友好度が1以上になるとアンサンブルに加われるようになります。
そうなるとコンサートに足を運んでくれるので2回目以降のコンサートでは完成度を上げるときには音楽室、習熟度は屋上といった付加効果のある場所で練習するのもいいと思います。
エントランスは付加効果はありませんが、もともと生徒の人数が多いので動員数が足りないときは積極的に練習する場所になると思います。

2つ目のコンサート前に体育祭があります。
体育祭では観戦エリアに行くか、グラウンドに行くか選べます。
観戦エリアでは柚木先輩と冬海ちゃんと観戦しました。
たぶん、1番親密度の高いキャラがくるのかもしれません。
火原と、土浦と加地はリレー参加者なので、グランドに行くこと。
主人公は普通科なので種目に出るんですが、そのときに選ぶ選択肢によって親密度の上がるキャラが違います。
気合を入れるのが冬海ちゃん。
応援してね、を選ぶと柚木先輩になりました。


今日はここまでプレイしました。
続きは明日。

今回は2の別バージョン、といった内容なのでコンクールが終わって秋を迎えたところから始まります。
2やアンコールの話とはぜんぜん違うのでびっくりしました。
アンコールの続きと思っていたので。
加地が転校してきたことにはびっくりだったんですよね。
まぁ、PSPでは1しか出てないので、その続き、ということなんでしょうね。
効果などは綺麗なのですが、若干ロードが遅いのが気になりますね。
音楽がかかるところや、リリが出てくるシーンなどは必ず少し時間がかかるのがネック。
PSPの綺麗な画面でプレイできるのはいいことなんですけどね。

難易度が選べるので始めてプレイする人でも大丈夫なように作ってあるのがよかったですね。
音声は多分ほとんどが取り直しなので、1よりも断然キャラに力が入ってます。
演奏曲はファータの店でリリから購入しないといけないので、ブラボ-ポイントはいっぱい必要になります。
まぁ、あったほうが便利だしね。


******

ていうかねー、柚木狙いで進めているのはいいんですけど、まさか加地がくるとは思ってなかったんですよ。
意外と低めの声でやっているので(今回は?前は知らない。ほとんど聞いてなかったし)ちょーっと、ぐらついてます。
相変わらず柚木先輩はブラックですよ。
ほれぼれしますね!!
王崎先輩もいい人っぷりが健在だし。
衛藤も意外と直球で好みのタイプです。

このゲームは珍しく主人公がしゃべらないので自動送りにしていると音声があるところは会話を聞いているだけでいいのでとても楽しいです。
主人公が会話していると無音空間ができるのでいやなんですよねー。
やっぱりコルダはいいなぁ!
面白いです。
やったことない人はやってほしいゲームですね~
ちょっと難しいけど。

星奏学院祭に行くまでに攻めて柚木先輩だけは攻略したい!
ドラマとか面白いんだろうなぁ~
今からすごく楽しみです!!
tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mpf2006.blog62.fc2.com/tb.php/1061-977f6d23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

カテゴリー

舞台参加予定

即売会参加予定

声優名愛称*敬称略*

1ヶ月に描いたかず