FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

ポロロッカ現象の考察

ポロロッカ現象とはアマゾン川を逆流する潮流のことです。



まじめに言うとね。


で。
これをもじって、「さよなら絶望先生」ではある特定のものが別の形をとったものから、本来あるべきものに興味を持ったりするようなこと、という意味で使っています。
多分!

たとえば。
アニメが好きになってコミックスを読み、その作家さんが好きになってしまうとか。
好きな声優さんが出ているという理由だけで、アニメを見、はまり、コスまでしてしまったりとか。

私のポロロッカ現象の最たる例はずばり「三国志」でしょうね。
たまたまアニキが借りてきていたソフト「三国無双4」を妹がたまたまプレイしており、どうしてもクリアできないステージをクリアしたいがためだけに姉である私をプレイさせたのがきっかけです。
どうです?!
絶望先生でも取り上げられていましたが、ものすごいポロロッカ現象ですよね。
それで今や三国志検定を受けているほどですよ…


ですが、このポロロッカ現象というものはかなり侮れないものだと思うのですよ。
だってね。
無双4をしなければ三国志に興味を持つこともなかったんですよ?
ということは、コーエーを知ることもなかったし、(きっと)多分ネオロマにはまることもなかったと思うんですよ。
というくらい、ポロロッカ現象はいろいろなものにつながっているのです。
それが勉強につながったり、つながらなかったりします。
最悪の場合犯罪につながったり、つながらなかったりもしますが…その辺はモラルのことなので今は外に追いやります。

なので。
私は断然ポロロッカ現象推奨派です!
それに、調べよう、とか知りたい!と思って調べることって意外と知らないうちに身につくものなんですって。
勉強って、結構やらされている感が強いので、なかなか覚えられなかったり、覚えてもすぐに忘れてしまいますが、自発的な意思で行動したことは意外と忘れません。

と。
ここまで書いて疑問に思ったことがひとつ。
私の「谷山紀章好き」ははたしてポロロッカ現象なのか、否か。
GRANを好きになったのは紀章が歌を歌っているからですが、これはたぶんポロロッカ現象には当てはまらないはずですし…。
杉山君は…別にポロロッカ現象ではありませんし。
なみーは…どうなのかなぁ。
だいさくはドラマCDからなので違うし。
むぅ。
三国志以外のポロロッカ現象は思いつかないなぁ。
というかこれが大きくなりすぎていて…(笑。
あ。
どっちかというと、コルダはポロロッカ現象ですね。
だいさくが好きで、ネオライに行ってはまって帰りにコルダを買ったくらいですから(爆。
これは確実なるポロロッカ現象だな。

という風に意外と身近にポロロッカ現象は起きています。
いやぁ、怖いですね、ポロロッカ現象。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mpf2006.blog62.fc2.com/tb.php/1159-9120d33c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

カテゴリー

舞台参加予定

即売会参加予定

声優名愛称*敬称略*

1ヶ月に描いたかず