FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

フェスタ11行ってきました!!!

1年3ヶ月ぶりのフェスタ、参加してきましたよ!!!

とりあえず、いつものとおり、8時40分くらいから物販の列へ。
いつにもまして列が少ないなぁ、なんて思っていたらやっぱりマーケット開始が11時だからみたいです。
ですが、強風で超寒くて10分ほど前にロビーは開場しました。

さて。
14日、2日目昼の部ではオープニングトークをコルダ組が担当。
そしてしょっぱなからだいさくが噛んだ(笑。
健兄「せ…先輩?」
だいさく「…ちょっと落ち着こうか!」
健兄「ていうか、落ち着くのは先輩ですよ」
と、早くも会場を大爆笑の渦へ。
それからもいたるところで噛みまくっていましたが、なんとかオープニングトークが終了し、幕が上がりました。

今回は久しぶりのフェスタということもあって、ドラマコーナーから。
主人公をもてなす、ということをテーマに4作品から、コルダ・遙か組、アンジェ・ネオアン組という2グループに分かれてドラマが展開しました。
遙か組は3キャラ、コルダ組みはfキャラということで進行していきました。
景時は軽やかに外来語を使いこなしていましたが、そのたびに九郎が「び…びっふぇ?」とか「かと…らりー?なんだそれは!」と突っ込んでいて、説明している景時とのやり取りが面白かったです。
あと、暗転明け、だいさくはうっかり台本を閉じてしまったらしく必死であけていたのを知って、健兄が引っ張ってましたが、それでも間に合わなくて、
「先輩、大丈夫ですか?」
「現実的な話をすると18ページです」
とリアルに台本のページ数を教えるという展開になっていてすごく面白かったです。
そして、相変わらず「ちょっと落ち着こうか!」を使うだいさく。
きっと誰もが「お前がな」と突っ込みを入れていたに違いないです。

グループに分かれてからは、給仕さん(九郎のためにこう呼んでいた模様・笑)の役割決めのときにとりあえず、実践してくれました。
その実況を何故かだいさくがやることに。
まずは夕夜さん。
流石理事長というだけあって、完璧でした。
だいさくが実況しているのにあわせてやってくれてたのがおもしろかったです。
この段階では特に面白い実況はなかったんですけどね。

次は和彦さんがやることに。
というか、このときは何故か挙手制でした(笑。
というのも、「次は誰…」くらいで「俺はやらないぞ!」とチイチが叫んだため(笑。

和彦さんも無難にやっていたのですが、突然マントラ?陰陽術の呪文を唱えだし、一瞬会場が沈黙に。
とりあえず、だいさくも意味がわからないので黙ってる。
懐から花を出し、これを君に…といって花を出した瞬間、
「といって、花を出す、俺!」と自分で実況を引き継いでいました。
流石に会場も大爆笑。
だいさくも「やられた!」という感じでしたね。
「魔法が使えるなんて…すごいですね」とコメントしていましたが、アレは確実にアドリブだな(笑。

そして次は健兄。
オーダーをするときに
「何がいい?適当でいい?わかった。適当に持ってくるぞ」
「これは俺が作ったんじゃないから味は保障しないが、適当に持ってきた」
「うまかったら、これを作った奴にいっておくから教えてくれ」
などというほんとにまじで適当にやりすぎ、会場から大ブーイングが。
一緒にいたキャストにも大ブーイングを食らってしまい、苦し紛れに「俺とアイツ(主人公)の間に、今更かしこまったって…」と言ったものの、理事長に「親しき仲にも礼儀あり、というしね」とあっさり切り返され撃沈されました。

そして待ちに待った九郎さん!!
と思いきや「俺はやらん!」の一点張り(笑。
そしてマジで結局やらなくて「やってー」「やってー」と調子に乗って叫ぶ会場(というか、私も結構でかい声で言った。
その瞬間、
「煩い!」
と、一括されてしまい、会場大爆笑。
久しぶりに九郎さんに怒られましたね(笑。
やっぱり、楽しいです、チイチ最高。

最終的に、実況をしていたという理由でだいさくもしませんでしたね。
やって欲しかったんだけど。

そんな感じだったものの、結局給仕は夕夜さんとチイチがやることに。
かなり不満だったようですっごくごねてましたが、面と向かって「足手まとい」といわれなくなく引き下がってました。
つーか、生九郎さんって微妙にどころか本気で、マジでツンデレ度増してる気がする!
以前…といっても1回くらいしか見たことないけど、こんな感じじゃなかったし。

という感じで、ドラマ前半が終了。
ライブのトップバッターはチイチ。
サザキの「情熱と~」を熱唱。
影山ソングではないのですが、らしさはすごく出ている曲です。

うーんと。
えっと。
その後にもライブとか、メッセージとかあったんですけど、ドラマの途中に入った九郎さんのメッセージが半分愚痴で面白かったです。
給仕したい、って時に挙手してたくせに結局決まったらきれてるってどういうこと?!って思いながらもすごく面白かったです。
やっぱり九郎さんはこうでないと(笑。
つーか、チイチを見ても最近九郎さんにしか見えないのですー

さて。
間を空けて、次はプレゼンコーナー。
ネオロマキャストとやりたいこと、いってみたいことをテーマにプレゼンをするコーナーなのですが。
今回の出演はだいさく、健兄、私市さん、広樹の4人でした。
久遠さんが出てきていたので、久遠さんが司会をするのかと思えば、健兄が司会へ。
何でも、1日目の公演で健兄はプレゼンをしたらしい…
1分超えるとばっさり切られてしまうという、超怖い設定の下行われたプレゼンですが、トップの広樹はなんと3秒前で終了。
後ろからのだいさくの惑わし攻撃にも1分間耐え切っていました。
そんないらんことばっかりしているせいで、だいさくはトリ(というか、オチ?)をまかされ、私市さんのプレゼンへ。
私市さんもなんとか3秒前に終了するという姜維のスーパーテクを見せ、終了後に思わずだいさくが逃亡を図りました。
ほぼノープランできていたらしいだいさくは結局なにをいっているかよくわからないことを羅列していましたが、とても面白かったです。
でも、ノープランはだめだよ…(笑。
ほぼ、とはいえね。


次はコルダ3のコーナー。
3人がキャラになって紹介してくれるのですが、なんていうか、だいさくがはじけすぎてて面白かったです。
んでもって、やっぱり見所は森田さんなんだ…って(笑。
だいさく曰く「任侠の人」らしいです。
火積の真似をしようとして、ぜんぜん違う若本さんの真似をしていたのが面白かったですね。
だいさくに関しては本人も「原点回帰」といっていただけあって、以前によくしていたキャラが新だったので柚木以上の自由度。
部長である八木沢こと健兄に「水嶋、ちょっと、落ち着こうか」と、反対に言われていましたからね。
だいさくが至誠館の紹介をするときも「まじめにするんだよ」「まじめにするんだよ」と念押しされているにもかかわらず、フリと思い込んで「あっ、フリじゃない?フリじゃないの?やっぱりフリじゃない!」とかこそこそコメントしてました。
相変わらず自由でした。

間に、ステラ・ミュージカルの宣伝を挟み、ドラマ後編へ。
ドラマ後編ではアンジェ・ネオアン組。
料理を作ることになり、レインとユーイが魚料理担当になったのですが、生きのいい魚を台本で表現しているところがなんとも滑稽で面白かったのですが、台本を揺らしていると読めないらしく、読むときに相手にパスをしていたのが面白かったですね。
ここでは特に何ということもなく、終了しました。
まさやんとか何かやって欲しかったんですけどね。

最後、主人公をエスコート、ということで夕夜さんとチイチがなんとギャルソンのカッコをして登場!
めっちゃかっこよかったです。
でも、シャンパンを主人公の頭にかけるというなんとも(九郎さんがというよりも、お約束?)やりそうなことをやって会場からブーイングが。
でも、流石は理事長。
「九郎君がやりそうだと思って、ハンカチを用意しておいたんだ」とポケットからハンカチを出して主人公を拭いてあげていたのが、おいしかったですね。

と、まぁ、楽しいというよりも面白すぎて腹筋が壊れるかと思ったドラマでした。
ギャルソンのカッコをしたチイチがすっごくかしこまって歩いていて「九郎さんならやりそうだなぁ」なんて思っていたのですが、それを見て大爆笑するなみーが面白かった!
思わず「笑いすぎ!」と突っ込みいれましたよ。
あれは多分聞こえてたね!
ちらっとこっちを見た気がしますし。

と、大賑わいの中フェスタ11が終了。
本当に楽しかったです。

あ。
ラブ・サミットのコーナーとかもありましたね。
昨日は神谷さんがきていたみたいで。
エンディングトークで大人気でしたよ。
まさやんのエンディングトークが面白くって。
なんやかんや、会場から反応があると
「もういいのね。そういうの、本当にもういいから」
「うぬぼれるから、本当にやめて?」
「そういうのは神谷君にやってあげて。これからみんなで神谷君を育ててあげよう」
などとコメント。
その後の広樹が
「どーも、神谷浩史と同い年の高橋広樹です」
と自己紹介し、会場から「ええええええええええ!!!」と驚愕の声が。
広樹のほうがしっかりしているから、同い年には見えないんですって。
個人的には広樹のほうが若く見えますけどね。
あー。
私の好みが神谷さんよりも広樹なだけかもしれないけど。

そのネタを引っ張りたかったのか、だいさくが
「どーも、神谷浩史と同じ性別の岸尾だいすけです」
と紹介し、キャストに「全員同じだよ!」と突っ込まれていました。
それに便乗したのが何故か健兄(笑。
「どーも、神谷浩史と同じ職業の伊藤健太郎です」
と、言った後にもやっぱり「全員同じだって!」とコメントされていました。

1番驚きだったのが
「どーも、神谷浩史とほぼ同期デビューの関智一です」
会場からまたもや「ええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!」。


なんていうか、神谷さんには悪いけど、智一のほうが売れてる気がするもん。
なので、超びっくりでした。
そっかー。
一緒なんだ~って。


という驚きを残し、フェスタ11終了。

会場案内の今回の担当は月森君と加地。
加地の相変わらずなでんぱっぷりに月森君が引っ張られていて、電波な発言をしていたのが印象的でしたね。
あぁ!
Fりさに聞かせてあげたかったよ!!

今回は寄り道もせずに普通に帰宅しました。
帰りに店に寄ったのでお土産を落として帰りました。
朝になってなかったら、すいませんということで。

今日の戦利品~
校章ストラップ 神南
ワッペンシール 神南
ポストカード 4枚
キャストトーク・アルバム
ソリッドパフューム 柚木 衛藤

あと、東金のカリーノを予約してきました。
死の輪舞…だったかな。
ツィゴネルワイゼンは確か土岐だった気がするので。

今まで、とりあえずセカンドか、サード(のキャラ)までのグッズは買っていたのですが、使わないことが多いので、ファースト以外は買わないことにしました。
というわけで、今回のボイカはなし。
東金が出たら買います。
今は前キャラ攻略中ですが、きっと順番は変わらないと思いますからね。
明日からはちょっと忙しくなりますが、頑張って続きをしたいと思います。

私信~
葵へ。
メール見た!
アリーナじゃないのが残念だったけど、席はいいね!
めっちゃ楽しみ!!!
あと、お土産買ったので、奈々アカデミーのときにもって行きます。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mpf2006.blog62.fc2.com/tb.php/1475-9c0674bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

カテゴリー

舞台参加予定

即売会参加予定

声優名愛称*敬称略*

1ヶ月に描いたかず