FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria 付属CD

届いたのに、レビューを上げ損ねているのに気づきました。

*うたの☆プリンスさまっ♪Amazing Aria 初回限定版付属Amazing Disc

情熱のデジャヴキス 愛島セシル(鳥海浩輔)
 12月23日に発売されたうた☆プリファンディスクAAで使用されているセシルのキャラクターソング。
初回限定盤に付属されているという、通常版や、ウェルカムセットを買った人は聞けない残念感満載のディスクに収録されています。
前回の曲はテンポアップするかなり難易度の高いキャラクターソングでしたが、今回はテンポアップはしないものの、難しさは残している曲ですね。
今回はセシルの故郷アグナパレスの雰囲気を前面に押し出したキャラソンに仕上がっています。

前回のDESTINY SONGは全キャラの楽器を使用した曲だったので、キャラ性というものがあまり出てきていなかったように思います。
もともと隠しキャラクターだったので、そういうものを出すというよりも、おまけ的な要素が多かったからかもしれません。
今回は、ミステリアスな雰囲気といい、セシルっぽさが出ていてとても好きです。
歌詞がところどころセシルならでは!と思わせる運びになっているのが印象的でしたね。
相変わらず鳥ちゃんの歌声はエロいです。
情熱的なセシルにあっているといえばそうなのですが、ほんとに情熱的な歌なのではないかと思います。

ゲームをプレイした後なので、その感想としては。
ミニゲームとしての難易度は、前回に比べて格段に下がりました。
テンポアップすることもないのですが、ボタンの流れがやや変則的な部分があるものの、スピードがゆっくりなので、押しやすいです。
シナリオに沿ったキャラソンに仕上がっているので、満足です。


これで、全キャラのハッピーラブソングが出ましたね。
どのキャラもキャラ性が出ていてすごくいい曲です。
ゲームが発売された分だけでいうと、何故前回と違った感じになっているのか、などがゲーム中で語られます。
オーディションソングと、ハッピーラブソングとの違いというのでしょうか。
雰囲気や、曲への想い?といったものが、違うので個別に楽しめる曲だと思います。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mpf2006.blog62.fc2.com/tb.php/1862-7df2da6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

カテゴリー

舞台参加予定

即売会参加予定

声優名愛称*敬称略*

1ヶ月に描いたかず