FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

20FLIGHT ROCKに行ってきたよ!

今日は10年以上追っかけしている福山さん、こと福山芳樹さんの20周年記念ライブに行ってきましたー!!!
やっぱり、いいですね!
ほっこりするというか、帰ってきたー!!!っていう感じ。
最初に初めて行ったライブが福山さんだったので、ホームですね。

今日はなんというか、無謀にもSYNAPSEを全曲、CDトラック通りに演奏するというwww
トラック1から順にするのって初めてですよw
たんに福山さんがそんな感じにしたかったらしいですw
そんなわけで、ほぼ初になる1枚のアルバムを1曲目からすべてライブでやってくれました。
休憩がないままキーの高い歌ばっかりが続くので、「これはねー…うーん、51くらいまでしか歌えないね。限定!」って言ってましたw

JAMや曲提供で歌う時は、ある程度歌い手に合わせて曲を作ってくれるらしいのですが。
自分で作るとなると「あ、このコードいいな」って思うと、そのまま反省することなく、そのコードで引き続けるそうです。
そんなことばっかりやっていると、キーの高い歌ばっかりできちゃったwとか言っていました。
反省することなく弾いちゃうんだwww
すごいですよね。

そのあとはアコースティックコーナー。
アコースティックコーナーではNightingale、Jangle Ladyなど福山さんいわく、
「練習量の割に、実入りが少ない」
曲を披露してくれました。
あ、違ったw
「いろいろな諸事情から、ライブではやらなくなった曲」をしてくれましたw

なんかねー。
足元に置いてある、ギターのスイッチ?(私はよくわからん)の切り替えがめんどくさかったり、ハモリが超難しかったり。
その割にライブでは盛り上がりにくいっていうwwww
確かに久しく聞いてない曲ばっかりでした☆
好きな曲ばっかりだったので私的には満足です!
アコースティックコーナーは確かに盛り上がりに欠けましたが、今までの福山サウンド…多重録音で、めっちゃハモリがある!っていう曲がほとんど。
キーの高さに合わせてコーラスが横田君だったり、麻生さんだったり、てつろうさんだったり。
横田君、なんでもできるのでびっくりですよ~
キーボードメインのはずなのに、ギター弾いたり、ベース弾いたり、マラカス振ったりww
すごいですね!
ここでは「売れると思ったんだよ」という「悲しみはどこから」や、エンディング用に作ったんだけど、タイアップ用に用意したED曲で没った「MAD MACHINE」などを歌ってくれましたよ。

当時、久しぶりのタイアップがつく!と作ったのに、結局OPを歌うことになり、MAD~は没。
で、Aメロしか作ってなかった曲がまさかの採用で、3日くらいでBメロCメロを作ったらしいです。
その時の曲が「LOOKIN' FOR THE RAINBOW」。
しかも、逆のことを言われたのがまさかの遠ちゃんだったっていうwww
何だよ、あいつ!!ってお互いが思ってたんだぜ、って言ってましたwww
そのままMAD~は日の目を見ないままHUMMING BIRDが解散したとか。

MAD~はソロになって1枚目のアルバム「叫ぶ男の肖像」に収録されています。
福山さん、この辺も結構うろ覚えwww
それ以外にも「この曲で来た時、俺は天才だ!」って思った、制作時間約40分ほどの「祝福と涙」も歌ってくれました。
この曲も好きな曲の1つ。
ハモリがねー。
すっごく素敵なんです。

いろいろ歌ってくれましたが、ほとんどセトリ覚えてないんですよねーwww
アコースティックコーナーが終わって、最終盛り上がりソングの1発目は「寅話」。
そのままなんだっけ、忘れましたが、いろいろ歌って、「STARLIGHT DREAM」、「DYNAMITE EXPLOSION」、あと何歌ってくれったっけ。
「真っ赤な誓い」も歌ってくれましたよ~
あれも、久しぶりのタイアップでしたもんね。

アンコールではねここしゃんからてつろうさん、麻生さんのドラムソロ、横田君とつづいてねここしゃんへw
ねここしゃんは絶対に歌う曲ですからね!
「男だけで、ねーこーこーしゃん!」ってやった後に、「じゃあ女の子だけで…ねーこーこーしゃん!」ってやると、それがいたく気に入ったらしく、「このまま最後までやりたいぜ!!!」って言ってましたwww
福山さんのファンは、8割が男性なんですよね。
会場の割合にもよりますが、半分以上が男性です。
めずらしいですよねー。
最近は増えてきましたが、それでも女性は3割いないくらいです。
女の子だけでー、とか結構どのバンドもやりますが、福山さんでは初の試み!
感動してもらえてよかったですww

アンコール最後の曲は「こんな時期だから」ということで「この空の下に君がいるから」でした。
普段はアコースティックコーナーで歌って、アンコールでは歌わない曲なのですが、今は地震だ、原発だ、と友人、知人がなかなか会えなかったりするんですよね。
だけど、生きてる。
同じ空の下に、一緒にいるっていうのを伝えてくれる曲です。

福山ソングには必ず戦争の曲だったり、差別?とかそういうのの曲だったり。
そういうテーマの曲が多いのです。
今回、歌ってくれた「ガラパゴス」もそうですし、「八月六日」「ビキニの空の消えない火」など、いっぱいあります。
「この空の~」はそういったテーマの曲ではありませんが、今の時期にぴったりの曲でした。
「環境が違うっていうのもあると思うんだけど、大阪って元気だよな!地震あってすぐのころは、向こうは結構停電とか多くってあんまりだったんだけど、この元気を向こうに持って帰って、みんなにあげたいんだ!」
と、言っていました。
アニソンミ-ティングでも、YOFFYや高取さんも同じことを言っていました。
「大阪は元気だ」って。
「その元気を持ち帰ってみんなに渡したいんだ!」とも。

そういう考えがあってのアンコール最後の曲が「この空の下に君がいるから」。
ほんとにね、よかったんですよ!
久しぶりに聞いたのもあったのですが、いい曲です。
アコースティックというよりも、フォークに近いんでしょうね。
ちょっと懐かしい曲という感じがしました。
ライブに行くと、やっぱりいいなーと思います。

今は声優さんの追っかけをしていて、福山さんたちアニソン歌手の歌を聴く機会が結構減ってきていますが、やっぱりすごいです。
きーやんも、たっつんも歌はうまいけど、なんかね、違う感じがしました。
あでぃくとも、鈴も、CONNECTも好きだけど、やっぱりJAMだったり、影さんだったり福山さんだったり。
違うなーと思いました。
ほんとにほんとに楽しかったです。
やっぱり、ホームだ。
ここが私のライブの原点ですね。
追っかけ始めて10年ちょっと。
ほんとに福山さんに出会えてよかった、と思えた1日でした。

ありがとうございます。
それから、これからも応援します!!
tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mpf2006.blog62.fc2.com/tb.php/2122-d178f14c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

カテゴリー

舞台参加予定

即売会参加予定

声優名愛称*敬称略*

1ヶ月に描いたかず