FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

テイルズオブフェスティバル2011 2日目夜レポ

というわけで2日目夜公演!

この公演は初の全国映画館でのライブビューイングを実施した公演でした。
そのせいか、かなり駆け足でした。

スペシャルスキットは劇団テイルズオブ。
元の作品は桃太郎。
皮からピーチグミが流れてきて、それを吹っ飛ばすリタw
語り部ゼロスに突っ込まれて、しぶしぶ家に持って帰るも、ロイドに一口で食べられてしまうピーチグミ。
結局話が進まないということで、語り部が強引に話を進めるw
ピーチグミから鈴のキャラ…えっと、セネル?が生まれ、名前を「ピチ太郎」と命名されそうになり、「俺の名前はセネルだ!」と主張。
なんやかんやで、ピチ太郎という名前ではなくセネルという名前を勝ち取り、鬼退治に行くことに。

途中で仲間にしてほしいー!といぬさくさんと、さる下野くん、きじおっさんが登場。
鈴のほうに向かっていくもんだから、何故か戦闘状態になっていましたし。
けられている人もいれば、投げられている人もw
オイオイ、それで大丈夫なのかよwww
しかもみんな、語尾にわん、だのきーだの、けんだのとつけていましたが、下野くんが途中でつけなかったら「アイツだけ語尾が普通だぞ」と鈴に突っ込まれ、頑張って「うきー!」とつけることにw

さくさんはさくさんで、いたるところに「わん」をいれようとし、となりの下野くんに「え、え、大丈夫?」という感じで手を差し伸べられていました。
ちょ、下野君!
そんなのしないで!!!
マジでヒロにしか見えないからwwwww←

グミを抜刀術で投げつけるだの、上から投げつけるだの、矢につけて投げるだのと、いろいろと提案するもセネルに却下され、仲間にさせてもらえなかった3人。
竹ぽんさんが、やたらといい顔で「やるけんね!」とか言っていましたが、笑うことしかできませんでしたw
だって面白かったんだも―ん!!
かっこつけてるけど、語尾がww
なんだかこの3キャラは残念なキャラになっていました。

結局セネルはこの3人を振り切って一人鬼が島へ。
鬼は誰だ…と見守る中、ルーク登場。
「なんで俺が赤鬼なんだ!」と言っていましたが、まんま赤鬼じゃないですか、あなたw
で、手下Aにユーリ、Bにティアという配役。
また、ティアが真面目で赤鬼らしいことをさせようとするんですが、強盗はだめ、などといってぐだぐだに。
結果、いつもふざけているゼロスがぶち切れし、やり直しに。


川で洗濯をしに来たおばあさん(リタ)がメロン(ティア)を発見するも、またもや吹き飛ばすw
めんどくさくなった語り部白石涼子(キャラの名前忘れた)は「なんだかんだあって、セネルは鬼退治に行くことに」と持って帰るくだりからカット。
セネルが鬼退治に行こうとすると、さる(下野くんのキャラ、暴走バージョン)と、きじ(シュヴァーン)と、いぬ(レジェンディアに出てくるさくさんのキャラ)が登場www
暑苦しさとやかましさと、あと懐かしい友が駆けつけるも、結局セネルは一人で鬼退治に。
で、鬼が出てくる!と思いきや、ユーリ登場。
あれ?
ユーリが鬼に変更…?と思ったら、ルークはなんとか先生に連れて行かれてしまったようで、ユーリが代弁しに来たらしい。
と、そんなところにルークのほんもののほうが登場(名前知らないw
結局ぐだぐだのまま演劇終了~
ミラとジュードの「とっても面白かったです」の後に、ロイドが登場し、
「ちょっと、俺の出番なかったんだけどーーーーー!!!!」
が、とても印象的でした。

ほんっと、覚えてなくてすいませんw
面白かったんですよ。
ほんとに。
まさか2キャラやってる人が2キャラもやるとは思わなかったしwww
ロイドが落ちを持っていってくれてほんと面白かったです。

夜公演はライブビューイングがあったので結構駆け足でした。
だからあんまり覚えてないのかなっ(マテコラ。
フリトのコーナーもあんまり覚えてなくて、とりあえず、下野くんがかみまくってたような気が…
コメントいう時にね、鳥ちゃんが
「全国のみなさーん!」
って、言ったらもちろん、
「愛してまーーーーーーーーーーーーーーーーーーす!!!」
って、言わなきゃだめですよね。
もちろん、ペンライト振りかざして叫びましたよ!
ネオロマじゃないのに、言ってくれたよぉおおぉぉぉぉぉおおお!!!
めっちゃうれしかったですー!!!
ライブビューイングならではのサービスなのかしらw

他のキャストさん…?
何言ってたっけ。
とりあえず、さくさん、もうちょっと笑えよwww
顔がこえぇw

エクシリア紹介コーナーでは昼同様、スキット仕様でエクシリアを説明してくれました。
キャラの立ち絵と声優さんの名前が書かれている画像出てくるんですが。


が。

CV杉田智一ってのがね。

上から、



 v
  .

   杉

     田

       智

         和

って、順番に振って来るんですよ!!!!!!
もう笑うしかないw
となりでみーこさん、ドン引きしてたけど、一人大爆笑ですよ!!!
ほんと、あれはツボったwww

で、ここでまさかのミラからの
「さあ、ジュード!このキャラの物まねを!!」
「は…?」
「さあ、披露するのだ!!」
代永失笑w
まさかの物まねwww
「えっ、えっ…(滝汗。」
となりながらも、何とか代永は杉田の物まねをしましたw
が、個人的にはあまり(正しい)杉田を知らないせいか、似ていると思えないっていうwwwwwwwwwww

あとでまさやんにつっこまれていましたが、このシーン、台本なんだそうでw
そうだよね。
みゆきはやんないよね!


やんない…よね…!


やりそうで怖いなぁwww
と、物まねありつつもエクシリアの紹介コーナーが終了。
ほんとね、代永www
いじられすぎだwwwww

次は15周年記念コーナー。
名シーンのコーナーですね。
ずらーっとタイトルが出てきて、まさかの
「おい、代永!」
「はい?」
「ぶっちゃけていいから、お前ドレやってんだ」
と、まさかの代永が「テイルズ好きなんで」、発言を連発していたことにより、やったタイトルを言わされる羽目にww
しかも、シンフォニアから全くやってないというw
「お前、全部やってねぇんじゃねぇかよ!!!」
と、最終的にキレられるというw
みゆきは素直に、
「やったことがないので、エクシリアからやろうと思います」と優等生な発言をし、代永と正反対の対応をされていました。
「こういう謙虚なところがねぇんだよ、お前には!」と言われていましたからね。
「でも、ほんとにやってるんですってー!!」と弁解していましたが、PS2版くらいやりなさいよ、代永w
私は素直にヴェスペリアしかやってないって、言ってますからね!
夜公演はモニターの調子が悪く、写ったり映らなかったり。
このコーナーでは比較的きれいに映っていましたね。

シンフォニアの名シーンはゼロスが死亡するところでした。
ショートコント付きで再現してくれたのですが、なんか、記念撮影みたいになっていて
「おいこら、記念撮影じゃねぇンだよ!」とまさやんがキレていましたw
でも、誰かが「記念撮影~」って言ってたよwww
名シーンなのに台無しwww

最後はグレイセスの名シーン。
うーんとね…

えっとね。

どんなシーンだったっけ…
やっば!思い出せない…


えとえと。
思い出せません…!!!
ホントごめんなさい。
ただ、さくさんのセリフじゃなかったことは確か!
ビバテイルズマガジンを読んでくれ!
名シーンでさくさんのセリフがなかったので、馬場プロデューサーが選んだシーンの再現をさくさんがしてくれることに。
個人的には、こちらのシーンのほうがよかったです。
ツインテールの子に宣言しているシーンでしたよw
と、こんな感じで15周年コーナーが終了。

ホントに駆け足すぎて、ほぼ覚えていませんでした…
最後はライブがあって、エンディングへ。
エンディングもかなり駆け足だったので、鳥ちゃんも竹ぽんさんもあんまりしゃべってくれませんでした。
エンディングはmisonoの曲とともにお別れ。
鳥ちゃんがペンライトと、うちわを交互に振っていたのがとてもかわいかったです。
竹ぽんさんがライトを両手に持って、腰を振り振りしているのがすっごい笑えたwww

そんな感じで楽しかったテイルズフェスも終了~
まさかの3時間弱という、ライブビューイングならでは?になるのか、いつも1番長いはずの最終公演がまさかの、1番短いという結果に。
でも、3公演目もそれなりに楽しかったです。

個人的に「愛してまーす」が聞けたので満足!!
こにたん本命のSaKiちゃんがライブビューイングで見てたようなので、シンフォニアが最終公演でよかったなーと思いました。
今度会う時にいろいろ聞いてみたいですね!

年に1度のお祭りテイルズフェス!
来年も行きたいですね!
とっても楽しかったです!!!
tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mpf2006.blog62.fc2.com/tb.php/2145-d088aa00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

カテゴリー

舞台参加予定

即売会参加予定

声優名愛称*敬称略*

1ヶ月に描いたかず