FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

遙か祭桜花恋模様1日目夜公演レポ

昼にも書きましたが、いろんなところが曖昧です。
昼よりも。←ここ重要
あんまり覚えられないなー、と思ってたんですがそりゃそうだwww
というわけで、それでもいいよという方のみGO!


*******************************
オープニングドラマは今回も遙か5。
晋作と龍馬が登場。
オイw
龍馬優遇されすぎじゃね?www
そう思ったのは私だけではないはず。
何の会話してたんだったか…
異国の船を沈めても意味はない~とかそんなこと言ってました。
もっと先を見ろ、と言ってた龍馬を見て、ああ、やっぱり龍馬はすごい人なんだなーと思いました。
目の前のことにとらわれている晋作と正反対で、いいギャップでした。
玄武を使う、とか言ってたので舞台的に遙か5ゲームの序盤くらいでしょうか。
昼は日常の一部、という感じが強かったので楽しめましたが、夜はシナリオに沿ったドラマでシリアスでした。
かなり2人ともかっこよかったですww

その後オープニング。
服装が変わっている人がけっこういました。
みんな衣装もちねw

最初のドラマは遙か5。
「煮るか?焼くか?」
出演は龍馬チナミ晋作慎太郎
夜公演のみ根本さん参戦だったのですよ!!
というキャストでスタート。

ここでも神子が体調を崩しているので、お見舞いに何か持っていこうというものでした。
龍馬が慎太郎に軍鶏を用意させたのでそれを神子に…となったのですが、その軍鶏をどう料理するかで都とチナミがケンカに。
「軍鶏は鍋のほうがいいに決まってる!」
「いや、私たちの世界ではローストチキン(だったかな?)と言って、丸ごと焼いて食べることもあるんだよ!」
「ろーすとちき…?なんだそれは!」
と言い合いに。
それをはために
「おい、慎太郎。ろーすとちきんてのはなんだ?」
「確か異国で祝いの時に食べる料理だったと思うが…」
と、のんびり会話する龍馬と慎太郎。
晋作はどっちでもいいじゃないかという感じで我関せずwww
性格でてるなー…w

その隣でチナミと都のケンカはヒートアップ。
「じゃあ、あの子に決めてもらおうじゃないか!」
「ああ、望むところだ!」
都が一旦はけ、
「オレだって、あいつのことを思って言っているんだ。
最近体調を崩しがちだから、鍋を食べて心から温まれば少しは元気になるだろう…」

多分、こんな感じのセリフだったと思いますが、チナミもなんだかんだ言いつつ神子が好きなんだなーwwwと思いました。
ギャップ可愛いwwww
神子に詰め寄りにいった2人を見送った龍馬たち。
「あの人はどちらを選ぶと思いますか?」
という慎太郎に、2人とも『どっちも選ぶ』と答える龍馬と晋作。
神子の性格上、どっちも食べたいというはずということで、慎太郎にもう1羽軍鶏を用意させることになり、ドラマ終了。
とてもキャラの性格が現れていた楽しいドラマでした。
ほんと都もチナミも気、短っ!と思いましたw
チナミが可愛すぎて悶えましたwww
ほんと可愛いな、あいつ/////

次は神経衰弱コーナー。
前振りのドラマは帯刀、桜智、サトウ。
空から紙が振ってきた…とかそんな感じのミニドラマがありました。
「ああ、いつもの通り旅行中だから」
「まだ旅行から帰ってきてないみたいですね」
と旅立った桜智を見て会話しているサトウとご家老が面白かったです。

ルールは一緒。
夜は安元組にヘッドハンティングされた慎ちゃん。
久遠さんの説明の間、ずーっと黙っている鈴を見て、
「めっちゃしゃべりたいでしょwww」
「昼で怒られたから説明の時は我慢してるの!」
「ありがとうございますwww」
という感じでゲームスタートw

慎ちゃんが安元組に行ったと説明があった時に
「なんでこいつ(竹ぽんを指さして)一緒に連れて行かないんだよ!」
「そうだよ、立花君。一緒に連れて行ってよ。僕一人じゃ何もできない」
と、まさかの竹ぽんいらない宣言www
しかも乗っかってるしwwww
べしは失笑www


変なあだ名付けは夜でもあって
晋作のときは
「帽子ひくぞう」
「いや、それはここにいるしね」
と、キャラまったく関係ないあだ名がついていました
サトウは常に「金髪ライフル」でしたね。
チナミは「ツンデレ」だったかな?
昼についた『薙刀メガネ』の時は「あの人知ってるww」くらいしか言ってませんでしたねw

最初のほうは鈴が誕生日だと当たるんだ!と言って外していたり、容赦なくカードをめくる斎賀さんww
「俺、自分を当てたいんですよね」
と言ってマジでチナミを当てたべしwww
竹ぽんが選ぶときには
「なんで俺200円なんですか」
「だってほら、リーダーだし」
「え、いつの間にリーダー就任!?」
「それにお前は二軍だし」
「俺、二軍なんだ」
「これでお前が栄光の一軍に入れるかどうかが決まるんだ!」
と、やりたい放題の鈴w
安元組はずっと失笑w

竹ぽんが桜智のカードをめくった時に、みんなに頑張ってーー!!と言われ
「みんなの声が聞こえる…」
「お前、どんだけ応援されてんだよwww」
すかさずツッコミを入れる鈴パネェwww
そのあときっちりと桜智を当て、栄光の一軍入りを果たして果たしていましたw
鈴村組、自由すぎるwww

ちょっとよく覚えてないので、いろんなところを抜粋w
二軍と言われるたびに、席を立って遠くに離れる竹ぽんw
いつの間にかアーネスト四反田さんから、マイケル・サトウさんに名前が変わっていたマイコーとかw
奇跡を起こせ!と言われて札を開けたら都で
「どれだろ…都か…」
「何それ、都を当てるのが嫌だってこと!?」
斎賀さんマジ切れとかw
「自分で(自分のキャラを)あてて、自分で読むんだね」
とか。
面白さ優先になってる鈴に
「まじめにやってください」
「だって面白さを取ったら何も残らないよ?」
とかw
ほんと自由でした。
とても面白かったです。

夜公演は鈴村組の勝利で終わり、
「ちょっと待って。もらえてない人が1人いるよww」
「裏切るからそういうことになるんだよ!」
慎ちゃん以外はネオロマスイーツをもらうというまさかの結果にwww
慎ちゃんは思わず失笑ww
でも、おいしいと思ってたような気がしましたw

次は恋模様のバラエティーコーナー。
周りの反対を押し切って結婚するか、祝福されたいので諦めるかというテーマ。
最初諦めるの方には竹ぽんしかいなくて
「俺は周りを説得します」
発言の後、移動するチイチとほか数名w
「あとでああ、あの時言われたなーって思うんすよ」
「意外と客観的に見てるし」
というものの、反対意見が出ればまた動くというとんでもなくカオスな状態。
根本さんが1人残った時は
「よくわかんないので却下」
と言われていたりと、見てる方としては面白いのですが、テーマチョイスが微妙でしたね。

最終的には「諦める」側には誰もいなくなってしまい
「久遠さん、そっち行ってくださいよ!」
「いっかいの司会者には荷が重すぎます!!!!」
とまさかの無茶ぶり。
会場は「諦める」を支持したので、誰もいない方の結果になるというまさかの展開。
そんな大爆笑のバラエティーコーナーでした。
神経衰弱で気力を持っていかれたので、ほとんど覚えてない…

選択肢ドラマは遙か4。
偵察に行ってるはずなのにやたらと声がでかいサザキ。
怖い話?かなにかをしてた時に
「なんで風早はそんな怖い顔してんの?」
というチイチのセリフの後に、怖い顔を作る和彦さんが面白かったwww
サザキが怖がっているから癒しの歌を歌おうとして口をふさがれる遠夜w
この時の直兄が超可愛くって!!!
「偵察に来てんのにでかい声で歌なんか歌うんじゃねー!!!」
「お前の声のほうがうるさい…」
と言った後にしげみから何やらがさがさという音が!
ここで選択肢
「振り返る」か「振り返らない」か。
ここでは「振り返る」が選ばれ、振り返ったら狸がいたというオチ。
比較的自由度が高い遙か4ならではといった感じで、とても楽しいドラマでした。
あんまり覚えてないけど。

ゲーム再現ドラマは遙か2。
ここでも各個別ルートの絆イベント?でした。
勝真だけエンディング。
ゲームは途中で力尽きてやってないのでどんなシーンかわかりませんが、全体的にかなりシリアスでした。
ほんと、覚えてなくてすいません…

夜は遙か2と4にスポットをあてたものでした。
2は詳しくないのでわかりませんでしたが、4はゲーム途中のワンシーンといった感じでとても面白かったです。
4は自由がきくので、シリアスなシーンの後にコメディシーンに代わるときもあるので、面白いですね。
やっぱり3までの話は重いからでしょうか。
4は4で楽しいです。

エンディングではうっかり根本さんを飛ばして「斎賀さんから」と言ってしまった久遠さん。
周りからブーイングされ困り顔でした。
ちょっと覚えてないので、覚えてる人だけ。

マイコーが
「ネオロマンスってこういうのじゃないんですか?」
と言いながら、かっこよくいろいろ決めポーズをしてくれるのですが、最初のうちは会場があまりわからなくて沸かないというwww
「最初は全然わかりませんでしたが、来るたびに少しずつネオロマンスという世界がわかってきた気がします」
最後にまた決めアクションをして会場を沸かせてくれましたw

それを受けての竹ぽん。
「僕は来るたびによくわからなくなってきています」
と、マイコーとは逆のコメントをして、会場は大爆笑www
「頭に花をつけたり…そもそも、相談先が小野坂さんだったというところが間違いだった気がしています」
「もっとネオロマンスって…」

「厳かな雰囲気だと思ってるよね!」
マイコー、コメントの途中で入ってくるwww
2人で和気あいあいとコメントしてくれましたw

慎ちゃんは
「君は馬鹿なの?」
といつもの決め台詞wwww
会場がキャーーーーーーー!!!と沸いた後に
「このセリフを言って沸いてくれるのはココだけです!!!!」
力よく宣言www
そりゃそうだwwwwww
「最近、”君は馬鹿なの?ってあんまり言ってくれません”とブログやお手紙とかでよくいただきますが、俺のせいじゃないから!!!
言わせてくれないのは脚本です!!!!!!」

最後にもう1回と言われ、
「え?もう1回言うの?」
と言いながらも、
「ほんと…可愛いね。
君は馬鹿なの?

ちゃんと言ってくれる慎ちゃんwwwwww
ほんと好きだ――――――――!!!!
慎ちゃん、マジかっこよかったです(≧∇≦*)

べしは
「だから、このあとやりにくいんですよ!頼みますよ、先輩!!!!」
困り顔でしたが、それがまた可愛くて////
「サイリウムがすごくきれいんで、願うことなら舞台に上がってきてみてほしい!」
とも言っていました。
やはりべしは可愛すぎる!!!!!
鈴は
「こんな似非関西弁でしゃべっていいんかなとか思ってんすよ」
とコメントしつつも
「また来たいです」
最後におめでとうコールをもらっていました。

中原さんは川上さんの話をして、会場を泣かせていました。
すごくしんみりしちゃいました…
直兄は「炎の涙で泣きじゃくれ」の歌詞の一部を抜き出し、
「これからも頑張ろう」
と明るく挨拶。
チイチは「川上君の話ばかりするのも…」と言いつつ川上さんの話を。
和彦さんも川上さんの話をしていました。
しんみりとしましたが、遙か祭でしか言えないので、と言っていました。
確かに、フェスタでは言えませんものね。

最後のあいさつでかなりしんみりしましたが、最後はいつもの遼遠を歌って終了。
とても楽しかったです。

あ。
キャラソン。
夜は遙か5からは落葉記、龍天翔。
あと譲の月下だったかな?
イノリの炎の涙で泣きじゃくれ。
景時の裏切者。
サザキ・カリガネデュエットでした。

デュエットは歌詞の一部をセリフにしたり、ちゃんと歌ったりとアドリブ満載w
初めて聞けたのでとてもうれしかったです!!!

絶対に聞きたかった龍馬のキャラソン。
鈴もライブ慣れしているので盛り上げ上手ですね!
あとブレない。
低めに作って歌っているのにキャラがぶれないところはさすが鈴。
めちゃくちゃかっこよかったです!

慎ちゃんは昼でも着ていましたが、帯刀を意識した黒のシックな洋服に着替えていました。
いつも通り眼鏡もw
落葉記、ほんと好きなので聞けて良かったです!!!!
何時聞いてもかっこいい…

夜公演、最後に歌ったのは直兄。
ほんとこの人上手いです。
1番盛り上がりました!!!!!
掛け声ってあまりネオロマでは上がらないのですが、鈴でも無理だったのに直兄の時は掛け声出てましたからね。
炎の涙で泣きじゃくれは、イノリのキャラソンの中でもとても好きな曲なのです。
でも、アニメ時の歌なのであまりうたってくれる機会がなかったので、きけてめちゃくちゃうれしかったです!
エンディングでコメントするために、この歌を歌ったんじゃないかなぁ…

と、こんな感じでしたよ~
ほとんど記憶がすっ飛んでいて申し訳ないですが、とても楽しい公演でした。
ほんと楽しくて、面白かったです!
tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mpf2006.blog62.fc2.com/tb.php/2357-644da16a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

カテゴリー

舞台参加予定

即売会参加予定

声優名愛称*敬称略*

1ヶ月に描いたかず