FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Vitaの発色違いの話 比較ソフト「下天の華 夢灯り」

遙か6の発売が告知されて1週間。
Vitaを買おうと思っているけれど、PSPで出るならPSPでもいいんじゃないの?と思っているネオロマンサーのために!
下天の華で検証してみました!

現在発売されているものはPSVitaとしては2世代目にあたります。
私が持っているものは初代になります。
性能自体は飛躍的に2世代目のほうが進化していると思います。
なんといっても軽いし!
ですが、有機ELから液晶ににディスプレイが変わりました。
こちらのサイトでかなり詳しく検証してくださっているので、初代と2世代目の違いを確認していただければ、と思います。

私のものは初代なのでかなり発色はいいほうです。
ちなみにPSPは初代が壊れたので先日3世代目を購入しました。
以上を踏まえた上で、画像の比較レッツゴー!!

検証に使ったのは「下天の華夢灯り」です。

B1217.jpg
どん。
これだけ違います。
これは角度の問題ではありません。
むしろ角度の問題かと思って色々と一を変えて試しましたが、変わりませんでした。

背景の青空のグラデーションがとても綺麗にかかっていますね。
あと、半兵衛の血色がいい!!!
ピンクも綺麗に発色されています。
下天でおなじみの枠はPSPのほうが明るくて綺麗に花が見えますが、Vitaだとくらい感じに見えますね。
PSPのほうが全体的に白っぽいイメージです。
Vitaのほうが落ち着いた感じに見えます。

B1218.jpg
Vita
B1219.jpg
PSP

先程よりも近づいて撮影してみました。
これくらい変わります。
青空はもちろん、雲の発色、お店の壁の発色。
並べてみるとかなり違いますよね。
PSPの方では青みがかっている感じがしますが、Vitaでは赤が出ているので灰色っぽく見えます。
ページ送りの矢印も明るいところと暗いところの色がくっきりしています。


下天の華はPSP用のソフトですが、基本的にDL販売のものでPSP版はVitaでも遊べます。
同じアカウントにしておけば1本購入すれば2台で遊べます。
ただ、セーブデータは共有できないので注意ですね。
PSP版は一度UMDでクリアしているので、文字は既読の青になっていますが、Vitaのほうは昨日購入したばかりなので現在進行形で進めています。
UMD版とPSPのDL版のデーブデータは同じ本体にインストールした場合は共有できます。

PSP用のソフトをVitaで遊ぶときの注意点としては、画素の違いでしょうか。
写真ではまったくわかりませんが、距離30センチ程度だと画像がかくかくして見える上に、文字が読みづらいです。
もう少し話すとちょうどいいくらいに見えます。
それだけドットが荒いということですね。
小さい文字がたくさん出てくるようなゲームはあまり向きません。
Vita専用のものがある場合はそちらを購入したほうが無難です。
当たり前ですがw

同じゲームで同じソフトでもここまで違うVitaとPSP。
これだけ違いを見せられたら、遙か6はとっても期待できるのではないでしょうか。
特に細かい書き込みが多い水野先生の絵だからこそ、綺麗に映しだしてくれそうな予感がします。
楽しみですよね~
これからはVitaへ移行するソフトが増えてくると思います。
もっている人が少ないからこそ、手を出しにくいVita。
また別のキャラで比較をしてみようと思います。

次は2世代目との比較もやってみたいですね。
下天の華夢灯りでこのキャラの比較を!というのがあれば、また撮影します。
信行ちゃんが見たい!とツイッターで言っていたので、近々その比較画像を作ろうと思います。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mpf2006.blog62.fc2.com/tb.php/3553-374a1224
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

カテゴリー

舞台参加予定

即売会参加予定

声優名愛称*敬称略*

1ヶ月に描いたかず