FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

ネタ

がないのでなんとなく適当に話を。

十三支、劉備バットルート終わりました。
スチルありました。
いつ黒い服に着替えたんでしょうか。
不思議です。

思っていたよりも楽しめているのが事実、でしょうか。
三国志を知っている方がより楽しめるけれど、結構中途半端に三国志演義の内容を盛り込んできては、「え!?」と思うようなところをスルーしていることがあるので、人によりけりかもしれません。

個人的には孫呉がいないのでさほど楽しめてないのですが、孫呉の影も形もないのにうまく話が進んでいっているので、シナリオライターの人は頑張ってるな、と思いました。
乙女ゲーらしく、ばっさりカットしつつ、ある程度シナリオで読ませているところはいいなと思いました。

でも、やっぱり桃園の誓いはシナリオに盛り込んで欲しかったですねー
あの劉備でも、あの関羽でも普通に盛り込めたと思うんです。
例えば、劉備が関羽と遊んでいる。
それを影からじっと見ている張飛がいて、劉備が気づいて「君も一緒にあそぼうよ!」とか言って3人で遊ぶようになる。

春の桃の木の下で3人で遊んでいた時に
「関羽、これからもずっと一緒にいてくれる?」
「ええ、もちろんよ」
「おれもおれも!俺も劉備と関羽(この時は名前呼びにしているとか)と3人でずっと一緒にいようぜ!」
「わーい、うれしい!」

ここで桃の花びらが落ちてくる。
「見て見て。桃のお花さん、きれい」
「ほんとね」
「じゃあ、この桃の木に誓おうぜ!
俺達は生まれた時は違うけど、これからはずっと一緒にいる!」
「そうね。3人でずっと一緒に」

3人で肩を組むとか、そんな感じになって、
「じゃあ、家族だね」
「だな!そうなると…関羽は姉貴だな!」
「あね…き?」
「お姉さんってことよ」
「おねーさん!」
「でも、劉備は一族の長なんだから私のことも、張飛のことも呼び捨てでいいわよ」
「これからは姉貴って呼ぶな!」
「あねきー」
「劉備は今までどおりでいいのよ」
「そうなの?」
「ええ」

みたいな感じの桃園の誓いとかどうですかね!
それなりに萌え萌えすると思うんですけど!!!!
こういうのがあれば、姉貴って呼ぶきっかけとかがわかると思うんですよねー




( ゚д゚)ハッ!



これ、張飛のルートであったら…(゚A゚;)ゴクリ






すいません。
まだ劉備のバッドしか終わってないもので(^_^;)
まあ、こんなのあったらよかったなーってことで。
というか、張飛のルートでしかないっていうのももったいないと思うんですけどね。
劉備、関羽、張飛の義兄弟の桃園の誓いはとっても人気な名場面ですよ。
共通ルートに入れずにどうする!?

そんな妄想。

さて。
ネタがない日記の割に十三支で妄想してたらそこそこの長さになりましたね。
では今日はこのへんで。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mpf2006.blog62.fc2.com/tb.php/3557-1b8547bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

カテゴリー

舞台参加予定

即売会参加予定

声優名愛称*敬称略*

1ヶ月に描いたかず