FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

遙かなる時空の中で6 プレイ中!!

というわけで。
タイトル通りネタバレ全開でお送りします。
画像を貼り付けているのでそれでもOKな方はどうぞ!

見たくない方もいると思うので折りたたんでおきますね~
これを開けたらネタバレのクレームは受け付けませんのでご注意!
序章から順番に始まります。
序章はほんとに短いですね。
今まで不思議な感じで召喚されていた神子たちですが、今回は空中に浮いて異世界へ飛ばされるというものでした。
新しいなー…
で、最初のシーンがこちら。
2015-03-11-165422.jpg

私もお気に入りのシルエットシーンです。
今回はシルエットが多くて好きな人には好きかも。
預言書というのはPVでもよく流れていた
「永きをもって栄えし世にも、終末は来る…」
というダリウスがナレーションをしているものです。

精鋭分隊が登場するシーン。
2015-03-11-173745.jpg

大正だけに…?
名前がそのまんまで面白かったのでぱしゃり。
2015-03-11-173749.jpg
と、思いきや和装の人もいるのですごく大正の混ざった感じがでているなーと。
2015-03-11-173753.jpg

で、最後がこれ。
モダンボーイてwwww
ノリが古い気がしないでもないですが、まあ、いいのかなぁ…w

こんな感じで最初の方はポップな軽い感じで始まります。
序章が終わると1章へ。
1章は下天の時のように、達成すべき目標があり、それを期日までにクリアする、というものです。
戦闘もここから開始です。

主人公の属性は任意で選ばれますが、今回、各キャラの属性は今までとは違います。
有馬:木属性
ダリウス:水属性
コハク:火属性
秋兵:火属性
ルード:金属性
政虎:土属性
九段:水属性
村雨:土属性
になります。

今まで水属性と火属性がひとりずつだったのですが、今回は木属性と金属性がひとりずつになります。
そして、序盤で1番戦闘する1章で同行できるのは、ルード、政虎、ダリウス、コハクの4名。
この段階で、自分が木属性じゃない場合すごく戦いが不利になります。

今までの遙かシリーズは主人公が白龍の神子ということもあってか、おもっているほど属性の影響を受けなかったのですが、今回は序盤の戦闘でうまく育成機能を使わないと高確率で負けます。
ええ。
元に私が負けてます。

主人公の属性リストは遙か5と同じです。
私は自分の誕生日でやったので土属性でした。
土属性の敵が結構出てくるんですよね。
レベルが近いとかなり痛手をくいますし、木属性相手だときついのが事実。
1回も戦闘していないのであれば同行者を変えることができるので、マップを見て追加された怨霊の属性によっては同行者を変えたほうがいいかもしれません。
土属性に強い木属性が1章ではいないので苦戦しました。

戦闘自体はマスタイプ。
1マスしか進めないのですが、特定の怨霊はどこまでも進めるものもいます。
敵を囲って協力技を発動させ、神子でとどめを刺す、というのが戦闘の流れになります。
神子が倒した場合、陰の気というものが必ず手にはいります。
1章の目的はこの陰の気を集めること。
確か12でいいのですが、3章以降、これを使って、戦闘時に怨霊を使役することになるので効率よく1章で集めておくほうがいいでしょう。

また、探索を行うとキャラを強化できる育成札というものがてにはいります。
育成札はレベルがあり、1だとレベルを1つあげてくれます。
たくさん戦闘したあとで探索するとより強力な育成札(今のところ最大5)が手に入ります。
それ以外にも戦闘中に怨霊の札を手に入れることがあります。
これも育成の材料として使うことが出来ます。
3章以降で怨霊も使役できるようになるので、序盤に手に入った強力な怨霊は育成に使わず置いておくといいと思います。
育成はいつでも出来ますからね。
チュートリアルを表示させているとちゃんと説明してくれます。
1章は鬼サイドでの話が進むので、鬼側のイベントがかなり多発します。
戦闘はスキップやオートにせず、めんどくさくても手動でやったほうがいいと思います。
マップによっては絆が上がるマスがありますからね。
マスは誰が踏んでも上がります。
たとえ虎の絆が上がるマスにルードが踏んでも虎の絆が上がります。
3つ4つマスが出てくるので全部は踏まなくても大丈夫だと思いますが、できるだけ踏んでおくといいかもしれません。
あと、ハートのマスは1章では貴重な気力回復マスです。
ただこれ、敵が踏んでも回復しちゃうので注意です!
1章は期日までが長く、その割に目標が低いので簡単にクリアできると思います。
クリア後は探索したりイベントを起こしたりして進めますが、序盤で強力な怨霊札を手に入れておけば3章以降でちょっと楽ができますし、怨霊札があれば育成にも使えます。
あと、結構効率よく絆をあげられるのでできるだけ戦闘をおすすめします。
3章以降に使う陰の気もここでたくさんためておくといいと思います。
普通にやって、70こくらい貯まります。
2章で目標値だった分の12が減りますので、せめて20くらいはあるといいと思います。

探索場所によってはキャラの特定のイベントが置きます。
確かチュートリアルには「3ヶ所あって全部回ると何かが起きる」的なことが書かれてありました。
下旬に発売する攻略本か、攻略ガイドがVitaでは購入できるのでそちらでも確認できます。
とりあえず、コハクが植物園だというのは知りました。

さて、戦闘に話を戻して。
3章から使役できるようになりますが、この段階で、神子は帝国軍側に保護されているので同行できるキャラは有馬、秋兵、九段、村雨の4人に変更になります。
属性で言うと、木、火、水、土ですね。
金属性がいないので、ピンチに陥ってしまった時は1章で手に入れていた金属性の札を使役するといいと思います。
が。
今のところ協力技を出してしまえばある程度は属性の影響をうけても戦えるくらいには強いです。
弱いなーと思ったら無駄に使役をせずに育成札で育てちゃうのも手です。
3章で同行者になるメンバーは大体レベル13程度で入ってきます。
主人公は何もしていなければだいたい20前後になっていると思います。
育成していればもっと高いレベルにできると思います。
対して、出てくる怨霊はだいたい15くらいまでなので、1章に比べると格段に戦いやすくなります。

と、こんなところでしょうか。
私は現在3章です。
1章の戦闘で各キャラをまんべんなく育成せずに戦闘に釣れだしたおかげで、全体的にレベルは低めです。
怨霊札もありますが、育成自体してないですね~
まだ出番はありませんw

2015-03-12-190140.jpg

これは2章の時の戦闘ですね。
イベント戦闘です。
2章ではイベント戦闘時のみ村雨が同行になりました。
これ、何がいやって、自分もあとの2人も全員土属性何ですよねwwww
もう、笑うしかない。
今までどおり戦闘時には相克は表示されます。

こういう場合は無駄に前に出ず、その場で待機してもらって、敵さんに近づいてきてもらうのが有効でしょうか。
虎を1マス前にしておくと梓の前に敵が来た場合、梓と虎と2人が攻撃をくらいますが、次の攻撃時に村雨を1マス前に進めると3人で協力技を出せます。

今回の戦闘システムでは戦闘時に攻撃をする、もしくはくらう、という行動がなかった場合経験値は入りません。
あと、気力がなくなって撃破された場合も経験値はもらえません。
より強力な攻撃をしたキャラほど経験値が多くもらえるので、相手が強い相克属性の場合はあえて戦闘から外して神子と2人で戦闘してしまう、というのもありかもしれません。
まんべんなく育てにくいので育成札が必要になるかなーとは思います。
無理に全員で戦わなくてもいいかなという感じです。

今日はこんな感じです。
現在、虎・九段・村雨のルートに向けてイベントを起こしています。
そんな中見た面白いイベントを紹介。

街なかでのルードと虎の掛け合いです。
メガネがほしいんだよねーという話から始まって、ルードくんのメガネかっこいい!とコハクがほめたんだったかな。
で、ルードが「これはメガネではありません。ゴーグルです」と言い返した時の虎のヒトコト。
2015-03-11-185307.jpg

2015-03-11-185316.jpg

ルードが可愛い(*´艸`*)


あともう1つは共通イベントです。
村雨と秋兵が出会った時のワンシーン。
2015-03-12-195221.jpg

まさかのファンwwwww
すごいテンションの高い秋兵が見れますw
必見!
ま、必見というか強制共通イベントなので必ず見れますw

こんな感じでーす。
明日も引き続き頑張ります!!!
tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mpf2006.blog62.fc2.com/tb.php/3732-68608cee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

カテゴリー

舞台参加予定

即売会参加予定

声優名愛称*敬称略*

1ヶ月に描いたかず