FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

いろいろ

たまにはメイキング的な話でも。

昨日の夜中3時頃に支部にあげた遙か6の2次創作マンガ「最後の願い」。
これは友部が好きだと実感してから、憑闇考察をしていた時に思いつきました。
なんとなく、ふと「私を殺してください」というセリフが出てきて、友部は使命感が強いので、使命を果たせないだけか、逆のことをしてしまうという可能性に気づいた時、殺してほしいと願うんじゃないか、と思いました。
内容としてあまりにもシリアスなのでいつものちび絵だと違和感だらけなので頭身は高めで描くことに。

イメージとしては、アダバナの培養液の中での葛藤。
なので、水泡を描くことにしました。
今まで水泡って描いたことがなくて、いつも素敵な素材にお世話になっていたのですが、モノクロだとそうもいかない。
いい感じのものが無いかなーと思って探したのですが結局見つからなかったので、自分で書くことにしました。
水泡も慣れてくるとうまく書けるようになるので書いていてとても楽しかったですね。

水泡と並行で出てくるのが血痕。
これは死を暗示させるために使おうと決めました。
ありがたいことに素敵なブラシ素材をいただきましたので使わせていただきました。
ところどころひきずったような線を加えつつ血痕も。

今回、キャラは4名ほど出てきますが重要なものを除き、全てセリフはなくしました。
梓も秋兵も、もちろん有馬も当初の予定ではセリフはありました。
梓のセリフは
「ルードくん…あの、凌雲閣で共闘した鬼の彼ですが…」
といった内容のもので、どちらかというとルードのシナリオ寄りでした。
ですが、これってさほど重要じゃないよなーと思いました。

本来なら重要なんですが、通常の友部とアダバナの蜜によって増幅された負の感情の友部との葛藤に必要ないかなと思ったので、思い切って削除しました。
あと、そこまで覚えているかなーとか思いました。
総長のセリフはキーワードになるのであえてきちんと残しました。
あのセリフがないと培養液に入るきっかけがなくなりますからね。

2ページめに登場するブラック友部は当初セリフだけの予定でしたが、迫ってくる感じが出したかったため、あのような形で描くことにしました。
あえて大ゴマ1コマではなく、2コマにわたって書きました。
陰と陽を表せていたらなぁと。

培養液に入っているのに水が落ちる絵を入れたのは、友部の心のなかにさざなみが起きるようなものの演出として使いました。
いつもは静かな水面に水滴が落ちて、それがさざなみのように広がっていく、そんなイメージです。
最後のコマの手は、脳内の考えを書きなぐったネームらしきもののなかで1番しっかりと書いてあったので、残しました。
たぶん、手を伸ばしても届かないなにかを書きたかったのだと思います。
今ではあまり良く覚えていませんが、顔ばっかり書いていたのでいいかなーとか。
もし、今後友部が救われるマンガを描くときにはこの伸ばした手をつかむ、というカットをいれてもいいかもしれません。

3ページ目は通常の友部から憑闇への変化です。
それと、有馬と秋兵への「最後の願い」ですね。
なのであえて手紙的な書き方にしました。

ラストのコマは個人的に気に入っています。
友部の武器は刀だと思っているので、憑闇化した時の培養液が手から伝わって刀の先から落ちる。
それが心のなかの水面と繋がっている、そんな雰囲気にしたいなーと思いました。

水のクラウンもどしようかなと思ったのですが、描写としてあったほうがいいかなと思ったので書いてみました。
難しいですね。



と、こんな感じで経った3ページですが、いろいろ考えながら何度も書きなおして書き上げました。
支部へは思っていたよりも閲覧数の伸びが早くてびっくりです。
やっぱり漫画のほうが読みやすいんですね。
絵はサムネイルで見て終わりになっちゃうこともありますし(^_^;)

これからも思いついたらちょっとずつ書いていきたいなと思います。


今回は友部の一人称を2つ用意しました。
1つは普段の呼び方の「俺」。
1つは梓や有馬たちに話している時に自分を指す言葉としても「私」。
これで少ないながらも友部がこの言葉を誰に向かって言っているのかわかりやすくなればいいなという思いと、日頃から私って言わないだろうなと思っただけです。

頭身の高い絵で初めてマンガを書きましたが、いつも書いているものと違い難しかったです。
でも、アドバイスをもらったりしてうまく書けました。
協力した下さったフォロワさん、ありがとうございました(#^^#)
tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mpf2006.blog62.fc2.com/tb.php/3841-807dcc69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

カテゴリー

舞台参加予定

即売会参加予定

声優名愛称*敬称略*

1ヶ月に描いたかず