FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

がりがり

やる気ゲージがたまらないのであんまりたくさんは進んでいませんが、ちょっとずつ原稿にとりかかりました。
現在はネーム中。
ほとんど誰かがかろうじて分かる程度にしか書き込んでいません。
髪型もほぼ半分しか書いてないし、
だれ?と目を疑いたくなるような丸と四角で表現している場所も多々あります。

話の流れはある程度思いついた時にエバーノートにメモっていきます。
それを見ながら、横長の4コマにするのか、通常の4コマにするのかを考えます。
大体1コマに2人以上常に書かなければ行けない多人数出演の場合は横長を選ぶことが多いです。
2人しか出てこない時は通常の1ページに2本並べるタイプの4コマにすることが多いですね。

どうしても話のテンポ的に無理だなと思った時は、メモからネームにするときにセリフも短く変えますが、最悪しゃべっているキャラ自体も変更することが多いです。
多人数の時は特に変更が多いですね~
今書いているのは遙か6の蠱惑の森アンソロのネームですが、テンポよく会話をさせたいときは虎とコハクを多用します。
ダメなんですが、虎は現金なタイプだと思っているので、反対していても自分に利益があると思ったらすぐに寝返ると思うのです。
イヤダイヤダと言っていながらも「じゃあ、報酬出すよ^^」と言われたら「よし、やろう」と前向きになるというか。
コハクはもともとのキャラ性でしょうか。
ゲーム後半はともかく、前半はムードメーカーな位置づけにいたと思います。

この辺りは解釈の違いが起きる部分なので、今まではできるだけあまり自分の思う特徴を持たせないようなフラット気味にキャラを書いていましたが、それだとやっぱりパンチが足りないんですよね。
かといって、今までフラットに無意識で書いていたので、突然特徴部分を強調したキャラをかけるようになるわけではありません。
なるようにしかならないので、ちょっとずつ、自分が思うこういうキャラだというのを絵で書いていけたらいいなと思っています。
それによって受け入れられないことも起きるかもしれませんが、最終的に公式に勝てるものはないし、コミカライズをしている水野先生ですらある程度自分が思うこのキャラ像みたいなものを持っているような気がするので、割りきって描いていくことにしました。

ずいぶん悩んで、私のマンガの特徴ってなんだ?という問いかけをしていますが、結局答えは見つかっていません。
可愛い絵を書かれる方はたくさんいるし、もっと上手な絵を書かれる方だってたくさんいる。
もっと面白いマンガを書かれる方だってたくさんいます。
でも、私の本を手にとってくれるという方にちょっとでも「面白かったな」とか「全体的にはイマイチだけど、この4コマは超好き」と思ってもらえるようなものを作れたらいいなーと思っています。
そのためには1に練習2に練習、3・4がなくて5に練習です。
兄妹に比べたら才能と呼べるものは全く無いけれど、練習すれば自分に返ってくるとわかっているのでひたすら書き続けます!

昨日ピクシブにあげた大阪城クリアマンガも思っていた以上に早い段階で評価をつけていただいたので、とうらぶ人気すごいなーと思っています。
若干、人気ジャンルに乗っかっている気がしなくもないですが、あれはクリアした時に書きたい!と思って思いついたので書いたことに後悔はありません。
普段マンガを書かないので、発見したことも多いですしね~
思いついたらちょっとずつマンガを書いていこう!

それよりも、やる気ゲージをためたい…
ひとまず目標1ページで頑張ります。
ネーム会が19日で自分の本のネーム会は8月くらいにやりたいですね~
アンソロなので1ヶ月あれば5・6ページは書けるだろうという楽観的な見通しですが!
頑張ります!!!
tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mpf2006.blog62.fc2.com/tb.php/3850-d8a123c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

カテゴリー

舞台参加予定

即売会参加予定

声優名愛称*敬称略*

1ヶ月に描いたかず