FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

忘れていたわけではないけれど

BOOTHにあげようと思っていた先月の新刊をずっと登録し忘れていることに気付きました・・・
あわたぐちのまいにち。
粟田口13人の日常の話です。
愛染と安定と堀川が何故かちょっとだけ出てきます。
諸事情ですね!!!
この3人を選んで意気揚々と書いていたのはいいのですが、夜戦だし、安定と堀川は黒髪だしで、なんで私はもうちょっと夜戦に映えるキャラをチョイスしなかったんだとあとで後悔しました。
しかも、粟田口からのメンバーが薬研、厚、前田というこれまた黒髪ばっかりw
正直にいって、すごくベタ大変でした。
塗っても塗っても終わりませんでした。
でも、ベタってどんどん黒が入っていくので完成に近づいていると見てわかるぶん楽しいですね。
同じ理由でカラー原稿も好きです。

フォロワさんの中にはあまりカラー絵を好んで描くひとは少ないような気がします。
私はもともとカラー絵しか書いてなかったので、モノクロ絵が苦手ですね(^_^;)
本を作るときは原稿期間中9割をモノクロ原稿が占めてしまうので、たまに「カラーがかきてぇええええ!!!」と禁断症状が現れます。
そういう時はどうしますか?
もちろん、カラー絵書きます(オイ
だって書きたいんだもん~~~~~

私のカラー絵の作業工程は結構簡単にしています。
大まかな構図のためのアタリ。
下書き。
線画処理。
ベタ。(カラーでも入れるんです
仮色
彩色
加工
という7工程です。

加工と言うのは背景を入れることを指すことが多いです。
キャラの彩色まではグロー加工まで、それ以降は全て加工扱いにしています。

ツイッターアイコンは背景は大体単色ベタ塗りが多いです。
一枚絵になると、そういうことも多いですが、光の効果をよく使います。
キラキラしているのがとてもいい!と言ってくれた人がいたので、それからキラキラさせるようにしているのですが、これが自分の絵だなぁとしっくりきたので使うようにしています。
塗り方によってあわないこともあるので使い分けが必要ですけどね。

さて、原稿もそろそろ佳境…


と言いたいのですが、実は2ページ足りないことに今日気付きました(滝汗。
明日頑張って暇を見つけてとりあえず下書きは終わらせたいと思います。
頑張るぞ~~~
tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mpf2006.blog62.fc2.com/tb.php/4104-e3d0cf94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

カテゴリー

舞台参加予定

即売会参加予定

声優名愛称*敬称略*

1ヶ月に描いたかず