FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ミュージカル刀剣乱舞 大阪公演にいってきました―!!

今日はミュージカル刀剣乱舞~三百年の子守唄~に行ってきました。
というわけで、軽くネタバレしつつ感想を。
今回は 遠征中に時間遡行軍と遭遇し、消息不明に。
それを助けるために審神者が4人、出陣させるというものでした。

今回は色んな意味で徳川に縁のある刀剣男士たちが選ばれていました。
青江や倶利伽羅は関係ないと言えば関係ないのかな?と思いましたが、そこはそれ。

遠征中に消息を絶った青江と倶利伽羅と合流した4人は、のちの徳川家康を育てるため、家臣となって歴史を守るという新しいものでした。
歴史を守る新しいありかた的な。
ただ、いつになったら彼らは本丸に帰るんだろ?と疑問も。
軽く70年くらいいませんでしたっけ?と思いました。

今回は徳川家康を中心にということなので、びっくりするくらい出番と歌の偏りがありました。
そこは…
刀ミュとしていいのか?とも思いました。
青江と倶利伽羅は目に見えて歌はありません。
そこ!
そこ楽しみにしていたんだけど!!!と思いました。
物吉も子守唄くらい?
ただ、幼いころの家康と一緒にはけていくときに
「楽しい歌を歌いましょう!」
「楽しい歌?」
「♪かぁかぁ~げこげこ…」

ってそれ、今剣の歌でしょうが!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!w


あの瞬間爆笑です。
いいんだwwww
まさかの歌が出張して出てきましたw

子守唄がほぼメインで、幕末の時に歌が良かったぶん、もうちょっと歌を多めでもよかったんじゃないかなぁとか。
石切さんが歌が多くて大変そうでした。

話自体はパッとしなくて、家康の物語をうつしているような感じでしたね。
江戸幕府になるわけですが、特別目立った存在ではなかった…といえば語弊があるかもしれませんが、家康と言えば!みたいなものって歴史に詳しくない私にはわからなかったので、そういう「詳しくない人」向けの家康のキャラ像だったのかもしれません。

語り部ふうに話が進んでいくので淡々としていたのが印象的でした。
馴れ合わないと言っていながらも、ぶっきらぼうな中にある優しさが垣間見える倶利伽羅は本当によかったです。
ちょっとイメージ、かわりましたしね。

キャラクター的にもしんみりしてしまいがちなシナリオ的にも、和ませるムードメーカーの役割は村正でした。
彼は彼なりに考え方があって、ある程度一線を引いていたけれど、彼がいたからこそ深刻になりすぎないというのもあったのかも?
そういえば、蜻蛉切みたいな実直な刀剣男士は今までの11人の中には田舎たので、新鮮でしたね。
岩融はどちらかと言えば真面目な気がしますし。
確かに前の主を意識しすぎる…というような男士が今までいなかったこともあり、確かにこういうふうに受け取る場合もあるよなと思いました。
この辺は新しい解釈でしたし、見ていてよかったと思いました。

1部のシナリオ自体はちょっと闇の部分というか、考察要素の強いものになっていたように感じました。
あと、少し唐突な部分が多かったですかね。
今回から検非違使が登場しました。
最初に出てきたときはなんだろうと思いましたが、検非違使だと言われてなるほど!と納得の検非違使でした。

「刀剣乱舞」の歌は今回も歌詞が一部変更になっていましたね。
あと振りも変更になっていましたが、石切さんの歌う場所と歌詞は同じでした。


2部は全曲新曲です。
青江と倶利伽羅のデュエットがありました。
1部で歌が少なかったのでここではありましたね~
よかったよかった。

なにかあるときは常に端によって、会話から遠ざかっている倶利伽羅がすごく可愛かったです。
本当に馴れ合いたくないんですねwwww
石切さんに「戦場だよ」と言われ、本気になるところとかかわいいですね。

衣装もみんなかっこいいし可愛いし。
あ、可愛いのは物吉だけか。
今回は全曲新曲かな。
漢道はありませんでした。
その代わりの曲がなかなか良くてこれはこれは!と思いました。
相変わらず好きな曲を書いてくれますね。




と、つらつら書いてきましたが、舞台自体はとても良かったです。
今回は経験値の高い方々が多いこともあり、歌も演技も安定感が抜群でした。
ダンスひとつにも性格がでていました。
本当はダンスがうまくなくて、そういう振りになっちゃっているのかもしれませんが、うまく振りが刀剣男士の性格とあっている気がしました。
特に倶利伽羅を見ていると楽しかったです。

青江はほんとにあの人なんでもこなしますね。
私が戦隊で遭遇している方なので多少年齢は高めということもあるのでしょうが、本当に安定感が半端ないです。
歌もダンスも演技もファンサも。
上を見ればきりがありませんけど、個人的にすごくよかったです。
にっかり青江が3次元に顕現していましたね、あれは。


そんなわけで。
まだまだ足りない部分を補いたいので、3日後の4/5が待ち遠しいです。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mpf2006.blog62.fc2.com/tb.php/4496-5fdb4ffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

カテゴリー

舞台参加予定

即売会参加予定

声優名愛称*敬称略*

1ヶ月に描いたかず