FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

パソコン周りのはなし

タブレットとPCと両方で絵を描くようになって約半年。
タブレットってめちゃくちゃ便利だなと実感しました。

私はタブレットPCで書いているのでWindowsです。
iPadではないのですが、タブメイトを導入してから描くスピードが上がったので、やはり周辺機器大事!
そんなわけで、たまには絵の話とか。


タブレットとPCで共有して絵を描く時、必要なのは共有する方法です。
CLIP STUDIOだと自分のクラウドがあるのでそこにアップロードしておけば、IDで認識するのでどのパソコンからでもアクセスできる利点があります。
ただ、うまくアップロードできていなかったり、ダウンロードしたと思って書いていると、たまにアップロードとパソコンが認識しているデータが違うと判定される場合があります。
そうなると変に2つのファイルが共存してしまうことがあります。
完全なる人為的ミスなのですが、うっかりやっちゃうことがあります。

特別ソフトを入れなくていいので便利だなと思ってやっていましたが、私はこのミスをしてしまい、結局どれが1番新しいファイルわからなくなりました。

そこで、めちゃくちゃネットでおすすめされていたDropboxを導入することにしました。

DropboxはiPhoneやiPad、PCなどいろいろなところでソフトが共有できるようになっています。
無料版だと1ギガくらいしかありませんが、原稿をするだけなら問題はありません。たぶん。

最初インストールが必要で、ログインIDをとってそれで共有をかけます。
パソコンの場合は専用のフォルダが作られるだけ…かな。
そこにファイルを保存していくと自動的にアップロードされます。
自動的に!!!!!!
そうなんです!
入れるだけで自動的に更新されるんです!
読み込みに行く場合はフォルダが開いて、ネット回線があれば自動的にダウンロードされるので人為的ミスがおきません!
ネット回線があれば、ですけどね。
常に最新の状態が保たれるので、アップロードしたっけ?ダウンロードしたっけ?という不安がありません。
あとは携帯には入ってるけど、こっちでもみたい、な場合にもフォルダに入れるだけで更新されます。
便利。
常に最新の状態になるので、毎回アップロード・ダウンロードの手間が減りました。


問題は容量が少ないことですね。


月額を払えばもっとたくさん使えるようになります。
が、あんまり安くないので原稿だけ…みたいな場合は使いにくいかもしれません。
チュートリアルみたいなものがあって、それをこなしていくと2ギガくらいまで増やせるはずなので、それで増やします。
あとは、招待ですね。
招待したら500メガもらえます。
招待された方も同じぶんだけもらえるので便利!
相手がやめても減りません。
嬉しい!!!

私は今招待させてもらったりで4ギガに増えました。
頑張ればできます。

原稿の長期保存には向いていませんが、作業中の共有としては便利です。
携帯にも入れたので、写真を撮ってパソコンで加工…みたいな場合、今までライトニングケーブルをつなぐか、メール添付だったので、ちょっとめんどくさかったのですが、それがなくなりました。
楽ちん~


で。
次はタブメイトの話。
簡単に言えばCLIP STUDIO専用(たぶん)の左手入力デバイスのことです。
Wiiのコントローラーみたいな形をしていて、20こくらいボタンがあります。
4セット登録できるので、切り替えてカラー用、モノクロ用みたいなこともできます。
初期ですでによく使われるであろうショートカットキーが登録されているのでとても便利です。
私は速攻で登録変えましたけど(苦笑。

絵を描く時に1番のロスは、「ツールの切り替え」です。
消しゴム、ペン、ぼかし…いろいろありますが、切り替えるたび、ツールのアイコンをタッチ(クリック)するのが大変面倒。
左手でやればいいじゃん。
そうです。
左手でタッチすればいいんです。
でも、左手で押せるのは1回で変更できる場合に有効なだけで、それ以外だとちょっとめんどくさい。

じゃあ、ショートカットを使えばいい。
そうなんです!
ショートカットを使えばいいんです!

クリックスタジオペイントはとても優秀で、初期設定のほか、自分でも設定ができます。
クイックマスクをよく使う人はそれだけをキーに充てられます。
便利!
ただ、覚えるのがめんどうですけどね。

ショートカットキーを使う場合必然的にキーボードを触ることになるのですが、消しゴムは「E」ペンは「P」と離れた場所にあったりします。
変更していけばいいのですが、そういう時に限って別のキーがすでに割り振られていたり…

その、キーボードを押す作業をタブメイトに肩代わりしてもらいます。
割り当てられるキー自体はキーボードの半分以下ですが、Ctrl+zみたいに2つキーを押さなくていいぶん楽です。
よく使うツールを登録しておけば、ボタン1つで切り替わるのでとても便利です。

私は自宅PCではゲーミングキーボードと呼ばれるオンラインゲーム向けに作られたキーボードを使っています。
同じで特定のキーを自分で設定します。
連打の設定も可能。
これを使っているとタブレットで描くときもないと困るわけで…

ただ、タブレットだと絶対机があるとは限らないので、机に置くタイプのゲーミングキーボードは不向きなのです。
それで、コントローラー型のタブメイトを導入しました。

最初は全然使いこなせないし、ボタンが覚えられなかったのですが、描き続けると指が覚えてくるので作業も格段にあがりました。
クリックスタジオペイントを持ってると3500円(送料込み)で買えてそこまで高くないです。
定価だと5500円。
こっちは即売会でも売ってるので通販が難しい場合でも購入できます。
ちなみにゲーミングキーボードは13000円してるので半分以下ですね!!!

人それぞれですが、ツールの切替時に腕を動かしたりクリックを重ねることは時間のロスなので、周辺機器を揃えることで時間の短縮になります。
それ以外だと、やっぱり画面が大きいほうが描きやすいですね。
今使ってるタブレットは8インチで家の液タブの1/6くらいの大きさです。
描きにくいことこの上ない。
板タブもですが、すこし大きいほうが描きやすいなと思いました。


と、真面目に周辺機器の紹介をしてみました。
とても便利です!
でも、お金はかかることがあります!!!!!!
tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mpf2006.blog62.fc2.com/tb.php/4973-7dd992de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

カテゴリー

イベント参加予定

即売会参加予定

声優名愛称*敬称略*

1ヶ月に描いたかず