FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

5秒で”NO”と言おう!!

会社で嫌なことを押し付けられた後輩ちゃんが
「当日お腹痛くならないかなぁ…すごく嫌だ」
と言っているのを聞いて、「5秒でNOと言おう」というセリフを思い出しました。

これは中田敦彦のYou Tube大学で取り上げられていた「Think Cleary」という著書を紹介していたときに使われていたセリフです。
私はまだこの本自体を読むことができていないのですが、動画自体は月イチペースで見ています。
迷った時、困った時、悩んでいる時。
動画を見て

「そうだ。私は自分の枠の中だけで生きるんだ」

ということを思い出すようにしています。

成長しないという意味ではなく、自分が絶対にできないことや、受けた瞬間に断りたくなるようなことに手を出さないという生き方を確認しているのです。
あとは…他人の行動に縛られない考え方を持とうとか。


著書でも、動画でも嫌な仕事が来た場合、5秒で即決しよう、5秒でNOと言おうと言われています。
よくよく思い直せば一瞬で「やる!」といえないようなものって、考えて受けたとたんにやる気がでなくなったりするんですよね。
後から後悔することもあるかもしれませんが、でも、それは今、タイミングではないと諦めています。

会社で「それは無理」という直接的な言葉は使いませんが、「調べればわかるかもしれませんが、時間がかかるのでこの人に聞いてください」とか、「できなくはないですが、あの人に聞いたほうが早いです」というふうに断ります。
それで私の評価が下がったことはありません。
確かに下がらないんですよね。
落ちるところまで落ちているからでは・・・?と言われたらそれまでですが、それはそれで別の意味でもラッキーです。

わからないことを聞く、ということが悪いことではないんです。
ただ、自分が想定している人が答えを持っていなかった時、断ってくれたら、次から聞かなくてすみますよね。
断られなかったらずっと頼み続けてしまいます、よくわからないことであっても。
双方にとって良くないことだと思うので、たとえ私は自分の仕事が減ったとしても嫌な仕事はやりたくないのでNOといいます。
いいことなのか、悪いことなのかはわかりません。

私が断ることで別の誰かに仕事が行くかもしれません。
確かにそれは本意ではないし、悪いことをしたかなぁと思います。
でも、やりたくないし…ねぇ(苦笑。
よくわからないものを引き受け続けて文句を言うくらいなら、わからないことはわからないと言って断ったほうがいいですしね。
最終的に誰かがやらなくてはいけないのであればやりますけど、一旦は断ります(笑。
断る勇気を持つこともときには大事だと思うのです。

私の職場は私以外の人はよくわからなくても、「自分がやったほうが早いし、楽だから」という理由で断らない人ばかりです。
生産性が悪いんですよね。
それだけならまだしも、作業の共有ができていないのでひとり休むと致命的です。
いなくなったときに困るのは自分だし、引き継ぐときも大変です。
教育環境も良くないので、今からじわじわと作業の共有化を進めていって、私がやめる頃には共有化ができている職場になればいいなぁと思っています。


さて。
冒頭に話題にした後輩ちゃんにYou Tube大学を勧めるかどうか悩みますね。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mpf2006.blog62.fc2.com/tb.php/5654-34012668
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

カテゴリー

舞台参加予定

1ヶ月に描いたかず